商品名シプロックス眼軟膏 成分シプロフロキサシン0.3%
商品名(EN)CiploxEyeOintment
内容量1本5g
商品コードUP02369
主成分Ciprofloxacin 0.3% w/w
メーカーシプラ(Cipla)

 

シプロックス眼軟膏 成分シプロフロキサシン0.3%の症状について

シャンプーなどの薬品の刺激や、目を擦ったり、目の周りの毛やまつ毛での傷などの物理的な刺激で角膜が傷つき、炎症が起きると角膜炎を発症します。

これら外傷性以外では犬ジステンパー・犬伝染性肝炎などの病気や、免疫介在性疾患・アレルギー性疾患などでも角膜炎を起こすことがあります。

犬が角膜炎にかかってしまうと目に痛みを感じ、前足で目の周りをこすったり、床に顔をこすりつけます。光を眩しく感じるのか目をしょぼしょぼさせたり、目やに・涙が出るという症状も出てきます。ひどくなってくると結膜が充血したり角膜が白く濁る角膜混濁・角膜の表面に血管が伸びてくる血管新生などが見られるようになり、最悪の場合は角膜腫瘍となってしまいます。

シプロックス最安値

 

シプロフロキサシン
シプロックス眼軟膏 成分シプロフロキサシン0.3%の作用と副作用効果

シプロックス眼軟膏(Ciplox)成分シプロフロキサシン0.3%はバクテリア感染の治療に使用されるニューキノロン系のシプロフロキサシンと言う抗生物質を含んだ薬です。シプロフロキサシンが含まれるものはフルオロキノロン抗生物質に分類されます。

ニューキノロン系抗生物質であるシプロフロキサシンは強い抗菌力を持っています。
レンサ菌、ブドウ球菌などの化膿を起こさせる菌、インフルエンザ菌、緑膿金、シゲラ菌、大腸菌、リン菌などの最近に対して非常に効果が強いと言われています。

シプロフロキサチン
シプロックス眼軟膏 成分シプロフロキサシン0.3%の使用方法(投与方法)

適量を点眼してください。使用時、犬が怖がって暴れる場合があります。良く落ち着かせてから使用してください。

併用禁忌薬があります。同時に他の医薬品、サプリメントを服用する際には獣医と相談してください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
シプロックス,眼軟膏
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

愛犬がアレルギー体質なのか決まった季節に目が痒くなるようです。目の周りを掻いて結膜炎のようになるのでこの薬を使っています。

液薬より軟膏の方が効果がしっかり続くように感じます。実際に1回塗ると赤みが引きます。最近は常備薬としていつも置いてあります。

 

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
シプロフロキサンシン

このページは犬猫のペット用お薬のシプロックス眼軟膏 成分シプロフロキサシン0.3%の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。