商品名ヴィジョティアーズ
商品名(EN)VisioTearsForDogsAndCats
内容量1本15ml
商品コード UP03927
主成分Polyvinyl Alcohol USP 14mg, Povidone IP 6mg, Chlorbutol IP 5mg
メーカー Polyvinyl


ヴィジョティアーズの症状について

犬の乾性角結膜炎とは、目の表面が乾燥し角膜と結膜に炎症が生じる事で引き起こされる目の病気で、別名ドライアイと言います。
乾性角結膜炎の原因としては、犬の眼球の表面は通常涙膜と呼ばれる涙の膜で覆われていますが、これらが何らかの理由で途切れてしまうと、眼球表面は潤滑油が失われた状態となる為、まばたきをする度に眼球と瞼との間に摩擦が生じ、眼球表面の角膜や結膜が傷つき炎症が引き起こされます。

乾性角結膜炎の主な症状としては、角膜炎及び結膜炎と類似した症状が引き起こされる事や、結膜の肥厚、濁り、出血、目やにの増加、角膜に穴があく、瞼の癒着等が見られるようになり、症状が更に重症化してしまうと最終的には失明してしまう恐れもあります。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
ヴィジョティアーズの作用と副作用効果

ヴィジョティアーズ(VisioTears)はサバ・ベト社より販売されている有効成分ポリビニルアルコールとポビドンの2種類の有効成分を含有した人口涙液で、主に乾性角結膜炎の治療に用いられています。
本剤の有効成分であるポリビニルアルコールには優れた保湿成分及び潤い作用があり、ポビドンには涙膜のムチン層を修復し涙液を流れ落ちないようにする作用が有ります。

いずれの有効成分もコンタクトレンズの装着液にも使用されている成分である為安全性が非常に高く、安心して使用する事が出来ます。
本剤の副作用については、本剤の使用後に、目の充血や目の曇り等が見られる事あります。
その為副作用が認められた場合には、本剤の使用を中止し速やかに獣医師へ相談してください。

本剤の注意事項については、授乳中の犬に関しては使用する事ができますが、妊娠期間中及び繁殖中の犬への投与は安全性が確認されていな為、投与する場合は慎重に行ってください。
又、本剤の保存期間に関しては開封後1ヶ月である為注意が必要です。

激安,最安値,処方,販売
ヴィジョティアーズの使用方法(投与方法)

ヴィジョティアーズ(VisioTears)の使用方法については、1日2回を12時間毎に点眼します。
本剤を使用する際は雑菌の付着を避けるために、本剤の先端部に目や指が触れないように注意してください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

うちの子が慢性ドライアイを患ってからはずっとドライアイ対策にヴィジョティアーズを続けています。
ヴィジョティアーズのいい所は眼軟膏と違い液体タイプなので1滴ずつ出てくる為使用量がわかりやすく、点眼しやすい所です。
又、眼軟膏ですと塗布した後患部が気になるようでしきり前足で掻いたりとあまり良くないのですが、点眼薬だと目の中に入ってしまうので点眼後あまり気にならないようです。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のヴィジョティアーズの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。