商品名ペットカム 1.5mg
商品名(EN)PetcamOralSuspension(Petcam)メロキシカム
内容量1本10ml
商品コード UP01148
主成分 Meloxicam 1.5mg/ml
メーカー シプラ(Cipla)

ペットカム 1.5mgの症状について

犬の筋骨格系疾患には様々な症状がありますが、もっとも多く見られる病気として、変形性関節炎・椎間板ヘルニア・膝蓋骨脱臼などがあります。
寒い冬などに人間でも膝・腰が痛くなるのと同様に犬の場合でも関節炎などを起こす場合がありますが、血の巡りが悪くなる事で痛みを感じてしまいます。

また、犬種によって骨折・脱臼をしやすい犬も多いのですが、フローリングで滑ったり、段差などで足・腰を痛める場合があり、慢性化してしまう場合もあります。
これらの症状は痛みがあるのが特徴ですので、少しでも傷みの軽減をサポートする効果が見込まれるペットカムです。

 

個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
ペットカム 1.5mgの作用と副作用効果

筋骨格系疾患に効果が見込まれるペットカムはメタカムのジェネリック薬品となりますので、犬の炎症・痛みに対して穏和する作用が見込まれる液状のお薬となります。
錠剤タイプが苦手な犬などにはご飯にそのまま混ぜて与えれるお薬ですので、与えやすいと思われます。

まれに副作用が見受けられる場合もあり、いつもより元気がなかったり、ご飯を食べなくなったりした場合には使用するのを止めてかかりつけの医師に相談してください。

激安,最安値,処方,販売
ペットカム 1.5mgの使用方法(投与方法)

ボトルに入った液状のお薬となりますが、かかりつけの医師の診断を得てからのご使用をお勧めいたします。
いつも食べているご飯の上に直接混ぜて与えても効果は見込まれますが、10日間与えてみても症状が変わらないような場合には使用をお止め下さい。

体に出血性の疾患を持っている犬の場合には安全性が確立されていませんので使用なさらないようにして下さい。
また、脱水症状・貧血症状がある犬の場合や利尿剤などを飲んでいる犬にもほかの病気を併発する恐れがありますので使用なさらないようにお願いいたします。
幼犬・老犬・妊娠中の犬にも与えないようにお願いいたします。

価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

ほとんどの痛み止めは錠剤タイプの物が多かったのですが、初めのうちは何とか食べてくれてもだんだん食べなくなったり、見ていない時に出すようになりました。
ペットカムは液状なのでご飯に混ぜれば大丈夫かなと思います。

 

楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック