商品名フロントラインスプレー100ml(犬猫兼用)
商品名(EN)FrontlineSpray
内容量1本100ml
商品コード UP01132
主成分 フィプロニル0.25%
メーカー メリアル(Merial)

フロントラインスプレー100ml(犬猫兼用)の症状について

フロントラインの名前は聞いた事がある方も多いと思いますが、フロントラインスプレーという商品も出ていまして、スプレーのタイプは名前の通りに犬・猫の、体に吹きかけて使用する薬です。

スプレータイプも同じフロントラインですので、犬・猫の体をノミ・ダニといった害虫・寄生虫の予防・駆除に効果が見込める薬です。

ノミは犬・猫に寄生してから約24時間後に卵を産み付けると言われておりますが、卵の数も非常に多いので知らずにいれば大変危険になります。

犬・猫の皮膚病の原因になったり、体の中にまで病原菌を持ち込んで犬・猫の体を病気にしてしまう怖い虫です。

スプレータイプのノミ・ダニの予防・駆除薬は犬・猫の体に吹きかけるだけの使いやすさと、怖い害虫・寄生虫などを予防・駆除する効果が望める薬です。

 

個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
フロントラインスプレー100ml(犬猫兼用)の作用と副作用効果

犬・猫の体にスプレーする事により、犬や猫の天敵のノミ・ダニの予防・駆除に効果が見込まれる薬ですので、食べるタイプの薬が苦手な犬・猫にも簡単にご使用いただけると思います。

副作用に関しましては、アルコール中毒症状・皮膚に湿疹が見られる等の症状が出る場合もあります。
その際には使用を一旦中止して、獣医師の診察を行うようにして下さい。

激安,最安値,処方,販売
フロントラインスプレー100ml(犬猫兼用)の使用方法(投与方法)

フロントラインスプレーを使用する際には、液が、毛の付け根に付着するようにつける事で薬の効果が見込まれますので、毛が邪魔にならないようにかき分けてスプレーするようにして下さい。

250mlのスプレータイプの場合は、毛の短い犬・猫で体重が1㎏に対して2回、毛の長い犬・猫で体重が1㎏に対して4回、吹きかけてあげるのが望ましいです。

犬・猫の顔や粘膜部分には、スプレーがつかないように気をつけてください。
自然に乾かす事で効果が見込まれますので、ドライヤーで乾かしたりしないで下さい。

価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

犬にも猫にも使えるので便利でいいですね。
同じ内容の薬でも犬と猫だと違う場合があるのですが、両方飼っている家では一緒に使えるのは助かります。

 

楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック