商品名フラジール(Flagyl)500mg
商品名(EN)Flagyl500mg
内容量1箱20錠
商品コードUP05509
主成分Metronidazole 500mg
メーカーサノフィ・アベンティス(Sanofi Aventis)

 

フラジール(Flagyl)500mgの症状について

フラジール(Flagyl)500mgは、メトロニダゾールを主成分とする抗原虫薬、抗菌薬として効果のある薬で、ジアルジア症の治療薬として使用されます。ジアルジア症とはジアルジアという寄生性の原虫に感染することで発症します。

ジアルジアはシストと呼ばれる卵のようなものを飲み込んでしまうことで感染します。シストは感染した動物のペットともに外に排出されるため、土壌中や水たまりなどが汚染されている場合があります。

ジアルジアに感染すると、健康状態が良好な大人の犬では目立った症状は出ませんが、子供の犬が感染した場合は大量で悪臭をともなう下痢をよく起こします。

下痢は慢性的になってしまう場合や、すぐに収まりますがまた再発するということを繰り返すなどの場合があります。下痢が長引くと発育不良の原因となってしまいます。

フラジール猫

 

フラジール回虫駆除薬
フラジール(Flagyl)500mgの作用と副作用効果

フラジール(Flagyl)500mgは、メトロニダゾールを主成分とする抗原虫薬、抗菌薬として効果のある薬で、ジアルジア症の治療薬として使用されます。ジアルジア原虫のDNAを破壊することでこれを死滅させて体外に排出させる働きがあります。

免疫調整機能も持っており、また炎症性腸疾患の症状を緩和させる働きもあり、消化器系の健康の維持を目的として使用されることもあります。妊娠しているペットには使用しないでください。胎児に異常を引き起こす可能性があります。

また苦味が強いため砕いて飲ませることはしないようにしてください。副作用は特に確認されておりませんが、異常が発生した場合はすぐに使用を中止して獣医師の診察を受けてください。

フラジール犬
フラジール(Flagyl)500mgの使用方法(投与方法)

通常はペットの体重1㎏に対し25mgを一日に二回、五日間から六日間投与します。この薬は人間用の薬として開発されたものですが、ペットに使用できることもある薬です。投与の際は必ず獣医師の診察を受けてその指示にしたがってください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
フラジール錠
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

粉末にして飲ませました。飲ませた後にすぐ良くなりましたよ!おすすめです。
苦いということですがあげやすいように砕いて飲ませました。割りやすいから簡単でした。効果も抜群ですよ。
強烈な匂いの下痢に悩まされていましたが、この薬で治ってホッとしました。すぐ効果が出たのが良いです。
下痢気味なうちの子に飲ませてみました。砕くと苦いというのでピルカッターを使って割ってあげました。すぐに治ってくれたので良かったです。

 

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
フラジール,用量

このページは犬猫のペット用お薬のフラジール(Flagyl)500mgの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。