商品名パナクールオーラルペースト
商品名(EN)Panacur18.75%OralPaste5g
内容量1本5g
商品コードUP05453
主成分1g contains 0.187g active ingredient fenbendazole
メーカー インターベットLtd T/A エムエスディー・アニマルヘルス(Intervet UK Ltd T/A MSD Animal Health)


パナクールオーラルペーストの症状について

害虫・寄生虫が、体の中に住み着いてしまうと、犬・猫にとって大変なことになるのはお分かりだと思いますが、具体的な症状として紹介させていただきたいと思います。

体の中に害虫・寄生虫が入り込んでしまうと、体の中で卵を産みつけ、やがて卵が成長して大量発生してしまいます。

害虫・寄生虫は体の中から、犬・猫の栄養素を奪い取りますので、やがてご飯を食べれなくなってやせ細ってきたり、元気がなくなって具合が悪そうにし始めます。

ひどくなってくると、血を吸われることにより貧血を起こしてしまい、命の危険にかかわる重大な病気につながっていきます。

大切な犬・猫がそんな苦しい思いをするのは、飼い主としても見ているのがつらくなるし、心配にもなります。

出来れば害虫・寄生虫などの、危険に侵される前に予防してあげたいです。

どんなに気をつけていても防げない場合もあると思いますが、パナクールオーラルペーストは害虫・寄生虫が呼吸器・肺に住み着いてしまった、犬・猫の体から害虫・寄生虫を退治してくれる効果が、見込めるお薬ですのでもしもの時にお役立てください。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
パナクールオーラルペーストの作用と副作用効果

生まれて間もない子犬・子猫にも、使用できるお薬で犬・猫の消化管・呼吸器官に入り込んでしまった、寄生虫に対して効果が見込まれます。

消火器・肺などに寄生虫が生息してしまうと、寄生された犬・猫は栄養不足になったり、貧血・やせるなどの症状が出てきて、そのまま知らずに放置してしまうと命の危険にも晒されます。

犬・猫にとって健康に害をもたらす寄生虫の、治療薬として効果が見込めるペースト状のお薬です。

激安,最安値,処方,販売
パナクールオーラルペーストの使用方法(投与方法)

体重によって与える量が違ってきますので、説明書をよく読んで多すぎたり、少なすぎたりしないように注意して与えて下さい。

ご飯を食べた後の犬・猫の舌に直接投与するお薬です。

薬を与える際には、人の手などにつかないように気をつけて、手袋などを装着の上与えるようにして下さい。

また、与える際に犬・猫の目に入らないようにご注意ください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

他の方の購入レビューを見て、苦くないと書いてあったのでこれなら飲ませやすいかなと期待しています。

薬によって簡単に飲んでくれるのと、飲んでくれないのがあるので始めて購入する薬は毎回心配ですが、失敗しないかなと思います。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のパナクールオーラルペーストの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。