商品名バイロシン 海外版バイトリル 50mg
商品名(EN)Bayrocin50mg (バイトリル Baytril )
内容量1箱100錠
商品コードUP03230
主成分Enrofloxacin 50mg
メーカー バイエル(Bayer)
バイロシン 海外版バイトリル 50mgの症状について

犬の膀胱炎とは、尿を溜める臓器である膀胱に炎症が発生する事によって引き起こされる膀胱の病気です。
膀胱炎の発症には急性と慢性があり、急性症状の膀胱炎を放置してしまう事で引き起こされる慢性膀胱炎は結石症や腎盂腎炎等の合併症を引き起こすことがあります。

又、膀胱炎は尿道より細菌が侵入する事で引き起こされる為、雄と比較して尿道の短い雌は膀胱炎を発症しやすいとされています。
膀胱炎の主な原因としては、細菌感染、ストレス、結石、寒冷等が挙げられます。

膀胱炎の主な症状としては、元気消失、食欲不振、発熱、多飲、尿の色が濃い、濁る、尿の臭いがきつくなる、血尿、トイレの回数が増える等が見られるようになります。

 

個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
バイロシン 海外版バイトリル 50mgの作用と副作用効果

Bayrocin(海外版バイトリル)50mgはバイエル社より販売されている有効成分エンロフロキサシン含有のニューキノロン系抗菌剤です。
本剤の有効成分であるエンロフロキサシンはニューキノロン系の抗菌剤の一種で細菌のDNAの複製を不可能にする事により細菌の増殖を抑制する強い殺菌作用があり、主に細菌感染や細菌感染予防、歯肉口内炎等治療に幅広く用いられます。

本剤の副作用については、食欲不振、嘔吐、下痢、運動失調等の症状が報告されています。
本剤の注意事項については、本剤の有効成分であるエンロフロキサシンはシクロスポリンと併用する事で腎毒性が増強する事がある為注意する必要があります。

又、12ヵ月未満の子犬へ本剤を使用した場合関節障害を生じる恐れがある為投与は控えてください。

激安,最安値,処方,販売
バイロシン 海外版バイトリル 50mgの使用方法(投与方法)

Bayrocin(海外版バイトリル)50mgの投与方法については犬の体重1kgに対して、本剤5mgから10mgを基準量とし、1日1回食事に混ぜて経口投与します。

価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

愛犬の膀胱炎の治療の為に購入しました。
うちの子はよく膀胱炎になる為、症状が出たときの為にいつもこちらの薬を常備薬として置いています。
食餌に混ぜて飲ませる事が出来るので薬が苦手なうちの子にも簡単飲ませる事が出来るのでこの薬じゃないとダメなんですよね。

 

楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック