商品名ドロカルプ 50mg
商品名(EN)Dolocarp50mg
内容量1箱6錠
商品コードUP02658
主成分Carprofen USP 50mg
メーカーDosch Pharmaceuticals

ドロカルプ 50mgの症状について

ドロカルプは犬の痛いに素早く効く効果が見込めるお薬で主に犬の変形性関節炎などの症状の痛みを和らげるのに効果的です。

変形性関節炎は歩いたり、起き上がったりする際に関節に痛みが生じて、上手に歩けなくなったり、起き上がるときに痛みでなかなか起き上がれなかったりするもので、ひどくなってしまうと下半身が麻痺状態になり自分では動かせなくなる場合も見られます。

リハビリ治療として食事療法や運動療法なども行う場合もありますが、年齢を重ねた犬にとっては難しく辛いものとなりますし、完全に治るものではないのでだましながらの治療になってしまいます。

痛みが軽くすんで早く効果が出るのであれば犬も少しは楽に生活出来ますので、痛みが辛い犬のための消炎鎮痛剤です。

 

ドロカルプ,関節炎
ドロカルプ 50mgの作用と副作用効果

リマイダルのジェネリック薬品となるドロカルプですが、犬の関節炎の痛みに素早く効いてくれる見込みがありますので犬の苦痛を短くする効果が見込まれます。

歩くたびに痛がったり、立ち上がろうとして痛くて立ち上がれなかったりする辛い症状の穏和に役立ってくれる事と思われます。

副作用としましては、食欲がなくなる・吐く・胸焼けが出る場合があるとの報告がありますので、このような症状が見受けられた場合には使用を中止してかかりつけの医師に相談して下さい。

ドロカルプ,炎症
ドロカルプ 50mgの使用方法(投与方法)

体重が12㎏に対して1錠を与えるのですが、1回で与えてもいいですし、細かく分けて与えても効果は見込めますのでやりやすい方法でご使用下さい。

ドロカルプを与えた際に今までよりも痛みが増してきている場合や、何かしらの症状が見受けられた場合にはそのまま与え続ける事はしないで、かかりつけの医師の診察を受けるようにして下さい。
錠剤タイプのお薬ですので、日が当たる場所や湿気が多い場所での保管はしないようにして下さい。

ドロカルプ,消炎鎮痛薬
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

愛犬が痛そうな表情を見せると、すごくかわいそうで何とかしてあげたいと思うのですが、変わってあげるわけにもいかないのでせめて痛みが軽くなればなと思っていました。
関節の痛みは人間でも歩くたびに気を使ってしんどいので、ドロカルプで少しでも痛みを気にしなくなってくれればいいなと思っています。

 

ドロカルプ,変形関節症