商品名ドルゾックス-T点眼薬
商品名(EN)Dorzox-T_EyeDrops
内容量1本5ml
商品コードUP05387
主成分Dorzolamide 2% w/v, Timolol 0.5% w/v, Benzalkonium Chloride IP 0.0075% w/v, Aqueous vehicle q.s.
メーカーシプラ(Cipla)

 

ドルゾックス-T点眼薬の症状について

緑内障は眼球の内部の圧力(眼圧)が高くなりすぎることによって起こる視覚障害です。緑内障には急性と慢性があり、急性では眼圧が急速に上昇するためひどい充血が起きたり、同行が開いたままの状態になる、角膜が浮腫をおおして青灰色に見えるなどの症状が出てきます。

目に強い痛みが出るため瞼がけいれんしたり、涙が多くでることがあります。痛みのために頭に触られるのを嫌がったりするかもしれません。

眼圧が高い状態で慢性末期になってくると眼球自体が大きくなり角膜に裏からヒビが入ったように見えるようになります。こうなってしまうと視神経・網膜に大きなダメージを受け、視力の低下・視力喪失の状態になる可能性が出てきます。

シーズー・アメリカンコッカースパニエル・シーズーなどの犬種に多く見られる病気です。

ドルゾックス最安値

 

ドルゾックス点眼薬
ドルゾックス-T点眼薬の作用と副作用効果

ドルゾックス-T点眼薬(Dorzox-T)の配合成分のドルゾラミドとチモロールは大乗的な高眼圧治療薬であり緑内障にも効果があると言われています。ドルゾラミドの炭酸脱水酵素を阻害する効果チモロールのβ-受動体を遮断する効果により房水産生を抑えて眼圧を低下させる効果を発揮します。

この2つの成分の組み合わせは多くの臨床試験で使用されており、世界中の医師が最も有効と認めて処方されている目薬です。

2種類の成分を配合しているためドルゾラミドとチモロールの両方の副作用が見られることがあります。気管支喘息などの症状を持っている場合は絶対に使用しないで下さい。

ドルゾックス,薬局
ドルゾックス-T点眼薬の使用方法(投与方法)

1回1滴を1日2回点眼してください。点眼量を増やしても効果に違いは出ません。
他の点眼薬と一緒に使用される場合は5分以上の時間を開けてください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
ドルゾックス-T
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

18歳になる老犬が緑内障になってしまい、その治療のために購入しました。今までは他の目薬を使用していましたが、強く目に染みるらしく力いっぱい抵抗されていましたが、この薬では少し目をシバシバさせますがあまり抵抗されないので助かっています。

 

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
ドルゾックス,目薬

このページは犬猫のペット用お薬のドルゾックス-T点眼薬の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。