商品名デキソリール 点耳薬
商品名(EN)Dexoryl
内容量1本10g
商品コードUP02143
主成分ゲンタマイシン硫酸塩 300mg、チアベンダゾール4g、デキサメタゾン(酢酸)90.3mg、賦形剤c.b.p. 1g
メーカーVirbac
デキソリール 点耳薬の症状について

犬の外耳炎とは、ミミヒゼンダニによる耳疥癬やアトピー性皮膚炎、被毛や過剰な耳垢、ブドウ球菌等の細菌感染等によって外耳道に炎症が発生し引き起こされる耳の病気です。

又、ゴールデンレトリバーやダックスフント、バセットハウンド等の垂れ耳の犬種やプードルやテリア種等の外耳道にまで被毛がある犬種については、立ち耳の犬種や外耳道に被毛が殆ど生えない犬種と比べて外耳道の通気性が悪く、細菌や真菌が繁殖しやすく外耳炎を引き起こしやすいとされています。

外耳炎の主な症状としては、悪臭のある耳垢が多量発生する、外耳道の皮膚が炎症し厚くなる、外耳及び外耳道が狭くなる、鼓膜が破ける等が見られるようになり、このような症状に対して犬は耳を掻く、擦る、頭を振る等の行動が頻繁に見られるようになります。

 

デキソリール,点耳薬市販
デキソリール 点耳薬の作用と副作用効果

Dexoryl(デキソリール)点耳薬10gはVirbac社より販売されている、有効成分ゲンタマイシン硫酸塩、チアベンダゾール、デキサメタゾン含有のミミヒゼンダニや外耳炎の治療に用いられる犬猫兼用の点耳薬です。
本剤の有効成分であるゲンタマイシン硫酸塩はアミングリコシド系の抗生物質の一種で幅広い細菌に対して高い有効作用があります。

チアベンタゾールはミミヒゼンダニ等の寄生虫や真菌に対する駆除作用があります。
デキサメタゾンはステロイド系抗炎症薬(SAID)の一種で、炎症反応を強力に抑制する作用があります。
本剤の副作用については、極稀に一過性の刺激感や痒み等が見られる事があります。
本剤の注意事項については、開封後は直射日光を避け常温で保管してください。

デキソリール,点耳薬耳垢
デキソリール 点耳薬の使用方法(投与方法)

Dexoryl(デキソリール)点耳薬10gの投与方法については、1日2回片耳ずつ本剤を1滴(約0.5mg)1週間から2週間継続的に外耳道部分へ点耳します。
又、症状が酷い場合は2滴(約1mg)の点耳も可能となっています。

デキソリール,タリビッド点耳薬
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

愛犬トイプーの耳掃除を暫くサボっていたらビックリするくらいこげ茶色の耳垢がたくさん詰まっていました。
インターネットで検索したところミミヒゼンダニだったようで慌ててデキソリールを購入しました。
説明書通りデキソリールを毎日1滴ずつ点耳したところ1週間程ですっかりキレイになりましたがまだ完治したかどうかは怪しいのでもう少し続けます。

 

デキソリール,ロメフロン点耳薬