商品名チロキシン 100mcg チラーヂンS散
商品名(EN) Eltroxin100mcg
内容量1本100錠
商品コードUP00682
主成分Thyroxine 100mcg
メーカーGlaxosmithkline


チロキシン 100mcg チラーヂンS散の症状について

甲状腺機能低下症とは、突発性甲状腺委縮や免疫介在性リンパ球性甲状腺炎等によって甲状腺の機能が低下する事により引き起こされる病気です。
甲状腺は喉元の左右にある新陳代謝や発育を促進する甲状腺ホルモンを分泌する臓器ですが、甲状腺機能低下症を発病してしまうと、甲状腺ホルモンを分泌する機能が低下してしまう為、身体全体に様々な悪影響を及ぼします。

甲状腺機能低下症の主な症状は、いつもだるそうな様子が見られる事や運動を嫌がる、眼の輝きがなくなる、反応が鈍くなる等著しく元気がなくなり疲れやすくなります。
又、新陳代謝が下がる事により、餌の分量を変えていないのにもかかわらず体重が増加してしまう事や細胞の代謝が下がる事により、寒さに弱くなる事や歩行がぎこちなくなる事、身体が震える事、発情周期が狂う等の症状が見られます。

その他にも毛並みが悪くなったり、毛が抜け落ちてしまう事や皮膚に色素沈着が現れる等の皮膚疾患や、糖尿等の内分泌系の病気や不整脈等の循環器系の病気等が併発しやすくなります。
このように身体全身に症状がでる為、皮膚病や老化現象として捉えられる事が多く、甲状腺機能低下症の発見が遅れてしまう事が多くあります。

甲状腺機能低下症の原因は、発病する犬の殆どに生れつき免疫機能に異常がみられる自己免疫疾患が確認されており、正常な細胞である甲状腺を有害な細胞として攻撃し甲状腺の分泌を妨げ病気を発病する事から遺伝的要因も考えられていますが、その実態はいまだ解明されていません。

しかし、甲状腺機能低下症を引き起こしやすい犬種があり、主に中型犬(柴犬・ダックスフント・プードル・ミニチュアシュナウザー)や大型犬(シベリアンハスキー・ゴールデンレトリバー・ドーベルマン)に多く見られ、小型犬の発症率は稀です。

チラーヂン猫
チラーヂン,働き
チロキシン 100mcg チラーヂンS散の作用と副作用効果

チロキシン(Thyroxine100mcgはGlaxoSmithKline社の甲状腺機能低下症等の甲状腺疾患等で甲状腺ホルモンが不足した際の治療に使用する甲状腺ホルモン剤です。
成分はThyroxine(チロキシン)100mcgを含有しており、投与する事で甲状腺機能低下症による倦怠感や便秘、体重浄化や発汗減少等の改善する効果があります。

投与後の効果としては、個人差がありますが3週間程で効果が現れます。
又、チロキシン(Thyroxine)100mcgとの相性が悪い薬がある為、既に薬やサプリメントを投与している場合には一度獣医師に相談する事をお勧めします。

チラーヂン犬
チロキシン 100mcg チラーヂンS散の使用方法(投与方法)

チロキシン(Thyroxine100mcgは経口投与(口から飲み込むタイプ)を採用しており、一般的な使用量としては、犬の体重1kgに対し22mcgを12時間おきに投与します。
しかし、使用量に関しては犬の体重や年齢、病状によって異なる為、一度甲状腺機能低下症の検査を行い、愛犬の体重、年齢、病状に合わせて使用量を決めてください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
チラーヂン,s錠50
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

甲状腺機能低下症の診断を受けてから2年間動物病院での処方を受けていましたが、薬の値段が高く、もう少しコストを抑えたかったところこちらのサイトを知りました。
処方されていたものとは違う名称の薬でしたが、成分が同一のものでしたので安心して投与させています。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
チラーヂン,用量

このページは犬猫のペット用お薬のチロキシン 100mcg チラーヂンS散の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。