商品名ジスロマック(Zithromax)細粒200mg/5ml
商品名(EN)Zithromax200mg/5ml
内容量Powder for 15ml
商品コードUP00752
主成分Azithromycin 200mg/5ml
メーカーファイザー(Pfizer)
ジスロマック(Zithromax)細粒200mg/5mlの症状について

犬の皮膚疾患とは、アレルギーや細菌、真菌により皮膚の基本構造や免疫機能に異常をきたし、皮膚の表面に発赤や発疹、化膿等の炎症症状や強い痒み等が見られる病気です。
慢性的に強い痒みが引き起こる事により、犬は患部を掻きむしる事や噛む、舐める等の行動を繰り返す事で、二次感染を引き起こす事が多く、1度感染すると完治するまでに時間が掛ってしまう事が殆どです。

犬の中耳炎とは、耳の奥にある中耳と呼ばれる部位が、外耳道内に生息しているブドウ球菌や細菌、真菌により炎症が発生した状態のことです。
症状としては、耳をしきりに気にして触ろうとする様子や頭を振る、頭が片方に傾く等の様子が見られるようになり、症状が更に悪化した場合には、片側の耳や唇が麻痺する症状も見られます。

犬の呼吸器感染症とは、気道や胸郭、肺胞等の呼吸をつかさどる臓器に、細菌やマイコプラズマ等の微生物や、犬アデノウイルスや犬パラインフルエンザウイルス等のウイルスに感染する事により引き起こされる感染症です。
症状としては、咳や発熱、呼吸困難等の症状が見られるようになります。

 

ジスロマック,クラミジア
ジスロマック(Zithromax)細粒200mg/5mlの作用と副作用効果

ジスロマック(Zithromax)細粒200mg/5mlはファイザー(Pfizer)社製による、細菌や真菌、ウイルス等による感染症や炎症、化膿に効果がある抗生物質です。
有効成分であるアジスロマイシン(Azithromycin)は、幅広い細菌や真菌、ウイルスによる症状に効果を発揮するマクロライド系の抗生物質で、本来は人間用の医薬品ですが動物にも幅広く使用する事ができます。

本剤を投与する事により、細菌や真菌、ウイルス等を死滅させる事で、皮膚の発疹や腫れ、発赤や化膿、痛みをおさえ発熱を解熱する事ができます。

様々な病原微生物に有効な効果がある為、扁桃炎や咽頭、喉頭の炎症や、肺炎、急性気管支炎、肺膿瘍や中耳炎等にも効果があります。
副作用は殆ど見られないものの、極稀に吐き気や胃痛、下痢などの胃腸症状が見られる事があります。

ジスロマック,使用方法
ジスロマック(Zithromax)細粒200mg/5mlの使用方法(投与方法)

ジスロマック(Zithromax)細粒200mg/5mlの投与方法は、犬の場合体重1kgに対して5㎎から10㎎を1日1回の経口投与を行い、最長7日間の連続投与を行います。
本剤に、9mlの水を加える事によって、細粒200mg/5mlが薬液15mlになります。

ジスロマック,効果期間
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

色々な病気に効く為、家では常備薬として常にきらさないようにしています。
1度愛犬が発熱した際に、どうしても仕事を抜けられず苦しい思いをさせてしまったので…。
抗生物質ですので、人間と同様に犬にもよく効くようです。本当に助かっています。