商品名ケトコナゾールジェネリック
商品名(EN) NinazoleTablets 200mg ニトラゼンクリーム(岩城) ケトパミンクリーム(ラクール) ニゾラールクリーム(ヤンセン) プルナクリーム(前田) ケトコナゾールクリーム(日本ジェネリック)
内容量 1箱100錠
商品コード UP00766
主成分Ketoconazole 200mg
メーカーティー.オー.ファーマ(T.O.PHARMA)

ケトコナゾールジェネリックの症状について

犬がよくなる外耳炎の原因の1つとしてマラセチアというものがありますが、マラセチアとはカビの1種で犬・猫などの耳の中や皮膚などに常細菌として存在しています。

普段は害を及ぼす事もないのですが、湿気が多くなったり、免疫が弱くなったりしてしまうと繁殖しやすくなってしまいます。

マラセチアが増殖してしまうと、茶色い耳垢や耳の中の匂いがきつくなったりしますし、湿った状態なので耳の中もすごく痒くなってしまいます。

犬も耳の中が痒くなると足などで自分で掻いてしまい、傷・炎症を引き起こして悪化させてしまいますので、早めの治療が必要になってきます。

マラセチアになりやすい犬種は耳が垂れている犬に多く、キャバリア・プードル・シーズーなどの小型犬からセントバーナード・ピレニーズ・ゴールデンレトリバーの大型犬まで数多くいます。

耳が垂れているからといって全ての犬がなる訳ではありませんし、立っている耳の犬でもなる可能性もありますので、犬が耳を痒がっていたら気をつけて見てあげるようにしてください。

ケトコナゾールジェネリックは犬の真菌・白癬・マラセチアなどに効果が見込めるお薬です。

 

個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
ケトコナゾールジェネリックの作用と副作用効果

真菌・白癬の治療薬として効果が見込まれています。
ケトコナゾールジェネリックは人間用のニゾラールのジェネリック薬品となりますが、犬にも使用する事が出来るとされています。

激安,最安値,処方,販売
ケトコナゾールジェネリックの使用方法(投与方法)

犬種・体重などによって使用方法が異なってきますので、ケトコナゾールジェネリックを勝手に使用することはせずにかかりつけの医師と相談の上、支持を受けてから適量を使用するようにして下さい。

他にも飲ませている薬などがありましたら、ケトコナゾールジェネリックを使用する前にかかりつけの医師に相談してください。

肝臓病など肝臓が患っている犬の場合には、必ず医師の診断を受けて指示に従うようにして下さい。

価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

もともとがジメメした耳のような気もするのですが、梅雨の時期とかに入るとますます、ジメジメしているような気がして気になっていました。
常備薬としてひどくなった時にだけ使ってあげようかなと思います。

 

楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック