商品名インターセプタースペクトラム[11-22kgの中型犬用6チュアプル
商品名(EN)InterceptorSpTastyYellow(SG)
内容量1.00
商品コードUP02347
主成分Milbemycin Oxime 11.5mg,Praziquantel 114mg
メーカー ノバルティス(Novartis)


インターセプタースペクトラム[11-22kgの中型犬用6チュアプルの症状について

インターセプタースペクトラムは愛犬のフィラリア予防と駆除が一緒に行う事に効果が得られる
中型犬用の食べるタイプのお薬です。フードやおやつに混ぜて与えても効果は得られるのでお薬だけでは嫌がる愛犬にも比較的楽に食べさせる事が出来るよう作られています。

また、回虫・サナダ虫等、愛犬に取って害になる寄生虫の駆除にも効果が期待出来ます。
愛らしい愛犬の赤ちゃんが欲しいと思って子供を作るご家庭もあると思いますが妊娠している愛犬の健康状態や病気の心配などもありますよね。

市販されているお薬は妊娠しているメスの愛犬には飲ませることが出来ない薬が大半ですがインターセプタースペクトラムは妊娠しているメスの愛犬にも比較的安全に与える事が出来、害虫から身を守る効果が期待できるとされています。

飼い主様の心配も少しは軽減できるお手伝いが出来る事と思います。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
インターセプタースペクトラム[11-22kgの中型犬用6チュアプルの作用と副作用効果

インターセプタースペクトラムは異なる犬種に安全に使用する事が出来ると言われており、愛犬の大好きなご飯やおやつと一緒に与えても効果が見込まれるという利点があるお薬です。

副作用として初めて口にする際、嘔吐などの症状が見受けられる場合がありますのでもし、嘔吐などの症状が見られましたら使用するのをやめ早急に病院で診断をしてもらうようにお願いします。

激安,最安値,処方,販売
インターセプタースペクトラム[11-22kgの中型犬用6チュアプルの使用方法(投与方法)

1回1錠の投与になりますので必ず守るようにして下さい。
投与する際事前に血液検査を実施し、フィラリア感染していないか確認してください。

蚊がいなくなる時期でもまだ残っている場合もありますのでその後1~2ヶ月間は予防の為に与えるようにして、愛犬の健康の為に与えてあげるようにして下さい。

インターセプタースペクトラム以外にも薬を飲ませている場合には稀に副作用を起す危険性がありますので医師に相談の上、与えるようにして下さい。

毎月同じ日に飲ませるようにして、万が一途中でやめたり忘れたからといって薬の量を増やしても効果は見込めませんので規定の量を守るようにして下さい。

妊娠しているメスの愛犬にも使用出来るという特徴がありますが、その際には事前に医師に妊娠している事を告げ相談の上ご使用下さい。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

我が家の愛犬はお薬が苦手なのでお薬を見ただけで逃げ出してしまいます。

インターセプタースペクトラムは食べさせるタイプのお薬と言う事で食べてくれるか正直心配で違うタイプのお薬を買おうか迷っていましたがフードやおやつに混ぜても与えれると書いてあったのでなんとかごまかしが聞くかなと思い検討してみました。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のインターセプタースペクトラム[11-22kgの中型犬用6チュアプルの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。