商品名アイチュミューンC(Ichmune C) 50mg
商品名(EN)IchmuneC50mg30caps
内容量1箱30錠
商品コードUP05439
主成分Cyclosporine 50mg
メーカー Sava vet


アイチュミューンC(Ichmune C) 50mgの症状について

犬のアトピー性皮膚炎とは、呼吸器官や皮膚等からアレルゲン物質を体内に吸収する事により、体内の免疫機能が過剰に反応してしまい、結果アレルゲン物質のみならず体内の細胞まで攻撃してしまう事によって引き起こされる皮膚疾患です。

症状としては、口の周りや目の周り、足首や足の先、下腹部等の皮膚に赤みや強い痒みを伴う症状が見られ、犬は強いかゆみに対して患部を掻きむしる、噛む、舐める等の行動を頻繁にするようになります。
更に症状が悪化してしまうと、患部の皮膚が剥ける、被毛が抜ける、皮膚の色素沈着等の症状が見られるようになり、又、症状の発症した部位によっては外耳炎や結膜炎等の二次疾患が見られるようになります。

アトピー性皮膚炎は発症しやすい犬種がいる事から遺伝的要因があると考えられており、遺伝的要因のある犬種については柴犬、シーズー、マルチーズ、ビーグル、ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、ミニチュアシュナウザー、ウェストハイランドホワイトテリア、パグ等です。

アレルギー反応を引き起こす原因となるアレルゲン物質については、ノミやダニ、真菌(カビ)やハウスダスト、花粉や食物等があげられますが、犬によってアレルギー反応が引き起こされるアレルゲン物質はそれぞれ違う為、愛犬がどのアレルゲン物質によってアレルギー反応を引き起こすかを知る必要があります。

好発年齢は1歳から3歳と言われていますが、4ヶ月齢等の子犬にも症状が認められた事が報告されています。

アトピカジェネリック,値段
アトピカジェネリック,アイチュミューン
アイチュミューンC(Ichmune C) 50mgの作用と副作用効果

アイチュミューンC(Ichmune C) 50mgはSava vet社製のアトピー性皮膚炎や肛門周囲フィステル等の治療に用いられる犬用免疫抑制剤です。
又、ノバルティス社より販売されているアトピカのジェネリック薬品でもあります。

有効成分はシクロスポリンを50mg含有しており、アレルギー反応を引き起こしている免疫系皮膚細胞に直接働きかけて症状を抑制する効果があります。
又、シクロスポリンはステロイドや抗ヒスタミン剤とは違う成分である為、全身性の副作用が極めて少ないとされています。

適正年齢は生後6ヶ月齢以上から、適正体重は2kg以上の犬にし世する事ができますが、体重が2kg以下の犬や妊娠中、授乳中の犬には使用する事ができません。
副作用については、吐き気や軟便、下痢などの胃腸障害が見られる事がありますが、いずれも症状は軽度であり殆どの場合が短期間で良くなる事が報告されています。

しかし、極稀に本剤を投与後に食欲不振や、元気がなくなる、痙攣等の症状が認められたとの事が報告されている為、本剤を投与後は必ず愛犬の様子観察を行い、重篤な副作用が認められた場合には獣医師へ相談してください。

アトピカジェネリック,使用方法
アイチュミューンC(Ichmune C) 50mgの使用方法(投与方法)

アイチュミューンC(Ichmune C) 50mgの投与量は、1日1回、犬の体重1kgに対し有効成分シクロスポリン5mgを食前1間前もしくは食後2時間後の空腹時に経口投与を行います。
本剤の投与期間は、投与開始から4週間毎日投与を続けます。

通常、4週間以内に症状の改善が認められますが、投与開始8週間経過しても症状の改善が認められない場合は投与を中止してください。
通常通り4週間以内に症状の改善が認められた場合には、投与の間隔を隔日、あるいは週3回から週4回に間隔を延ばす事ができます。

【本剤の投与における犬の体重に対する薬の投与量について】

体重が4kg以上8kg未満の場合、25mgカプセルを1カプセル
体重が8kg以上15kg未満の場合、50mgカプセルを1カプセル
体重が15kg以上29kg未満の場合、100mgカプセルを1カプセル
体重が29kg以上36kg未満の場合、50mgカプセルを1カプセルと100mgカプセルを1カプセル
体重が36kg以上55㎏未満の場合、100mgカプセルを2カプセル

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
アトピカジェネリック,効果期間
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

免疫抑制剤の中で一番安いアイチュミューンをいつも使用しています。
うちは多頭飼いで2匹ともアトピーですので少しでもコストが抑えられて本当に助かっています。
アトピカのジェネリックですが効果はアトピカと変わらないですしステロイドや抗ヒスタミンでもないので安心して投与する事が出来ています。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
アトピカジェネリック,用量

このページは犬猫のペット用お薬のアイチュミューンC(Ichmune C) 50mgの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。