商品名アイチュミューンC 50mg
商品名(EN) IchmuneC50mg30caps
内容量1箱30錠
商品コード UP05439
主成分Cyclosporine 50mg
メーカーサヴァヴェット(Sava vet)


アイチュミューンC 50mgの症状について

アレルギーを引き起こす原因は様々あるので、きちんと調べてもらわないと何が原因か分かりかねます。
また、犬種によってもアレルギーを引き起こしやすい犬種と引き起こしにくい犬種がいますので、事前に調べておくのも大切です。

遺伝的にアレルギーを引き起こしやすい犬種として、シーズー・マルチーズなどの小型犬、柴犬・ミニチュアシュナウザーなどの中型犬、ラブラドールレトリバー・ゴールデンレトリバーなどが挙げられています。

ただし、引き起こしやすい犬種と言いましても、全ての犬がなるわけではなく、同じ犬種でも体力・免疫力によってアレルギーを引き起こさなくてすむ犬もいますので、必ずなるわけではありません。

アレルギー性皮膚炎は一度こじらせると治りが遅くなりますので、なるべくなら早い段階で気がついてあげたいものです。
アイチュミチューンは犬のアレルギー性皮膚炎に対しての効果が見受けられる錠剤タイプのお薬です。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
アイチュミューンC 50mgの作用と副作用効果

アイチュミューンはアトピー性皮膚炎のアトピカと同様の効果が見受けられるジェネリック薬品です。
アトピー性皮膚炎のかゆみ・傷をともなった痛みによって、苦しく辛い思いをしている犬の治療が見込まれる製品です。

全身の副作用は極めて低いとされていますが、犬によっては食欲が減少したり、いつもよりも元気がないように感じられたりする場合もありますので、犬の様子を見ながらおかしいと思った場合にはかかりつけの医師にご相談下さい。

激安,最安値,処方,販売
アイチュミューンC 50mgの使用方法(投与方法)

錠剤タイプのお薬ですので、医師の指示に従って定められた量を与えるようにして下さい。
粒が大きくて犬が飲みづらそうな場合には半分にして与えるなどの工夫をして、犬が適量を飲めるようにしてあげて下さい。

薬に敏感な犬には薬を与える事によって、さまざまな反応が現れる事がありますので、薬を与えた後は十分に犬の様子を観察してください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

ほかの方の口コミも参考に見てみたのですが、アトピカと効果も変わらないようだし、リピーターも多いみたいなのでこれなら安心できるのかなと思っています。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のアイチュミューンC 50mgの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。