我が家では猫を飼っているのですが、まいにち庭に出て芝生の上で遊んでいたり、近所のどこかで遊んでいたりしています。

春から夏にかけては特に出歩いている時間も長く、たまには夜も遊びに行ったまま帰ってこない事が多くあります。

そんな中、家の床になんだかキラキラと光る丸いものを発見したのでなんだろうと思って近寄ってみると、大きな豆のような感じにも見えたのですが、緑色と灰色の中間色で視力の悪い私は相当近寄ってしまってギョッとしました。

近寄ってみるとそれは豆とかではなくて、ちゃんと手足が生えている気持ちの悪いマダニですごく怖かったです。

そしてその後も猫を触っていると、頭になんだか硬いものが有るので見てみると、同じような大きなマダニがくっついていたので、もうこれはどうしよう、と思って直ぐに主人に相談して病院に連れて行きました。

病院に連れて言って先生に体についているマダニを探してもらい、目に見えるものだけは全て取り除いてもらって、その時に先生がオススメする動物用のマダニ避けスプレーを購入しました。

それからはずっと春になるとマダニスプレーとかを猫にしたり、虫除けをしているのですが、それでもやっぱりどうしてもマダニが付いてしまうようで、毎年春夏はマダニにドキドキしながら生活をしています。

子供が2度ほどマダニに噛まれてしまい、なんとか主人が綺麗にマダニを取り除いたので大丈夫だったのですが、本当にこれから先もずっと猫が連れてきてしまうマダニを気にしなくてはいけない感じなので、すごく怖いです。