私はずっと名古屋市に住んでいました。その時にロングコートチワワ2匹を飼い始めたのですが、名古屋にいるときは2匹ともノミダニの薬をやらなくても全くノミダニがつく事はありませんでした。

散歩も普通に毎日2回連れて行っていました。草むらには入れない様にしてコンクリートの上を歩かせていました。

少し時間が経過し、私が体調を崩して名古屋から実家に戻ることになり、名古屋よりかなり田舎である実家に住むことになりました。実家には猫が1匹いました。

猫は外にも行くし、お腹が減ったら家にも入ってくる猫でした。そして、捨てられていたのを弟が拾ってきた猫なので警戒心が強く、犬を全く寄せ付けない猫なので、接触はありません。

しかし、1ヶ月もしない間に、これまでないほど2匹が体を掻き出したので、毛を探って地肌を見てみると、とても小さい点の様なものがザワザワ動いているのがたくさん見えました。

初めて見たものなので、非常に驚きすぐに動物病院に連れて行くと、動物病院の先生から「わんちゃんの他にネコちゃんは飼っていますか?」と聞かれました。

今までは、名古屋に住んでいて、今は実家に帰ってきて、元々いたネコちゃんがいるということを伝えると、ネコちゃんは外に出て草むらには入る事が多いので、そこからノミやダニを家に運んでしまい、それがじゅうたんなどで増えて、そこにワンちゃんがいるとノミやダニがつくという経路を教えてくださいました。

しかも、非常に多くついていると言われてとても痒かっただろうなと、もっと早く病院に連れて行けばよかったと後悔しました。

先生にフロントラインというノミダニを駆除する薬を体に塗ってもらいました。

すると、1週間ほどでノミダニはいなくなり、一件落着となりましたが、先生曰く、原因であるネコちゃんに薬をつけないと根本解決はできないので、ネコちゃんもできたら病院に連れてきてくださいと言われました。

しかし、これまで子猫の時に避妊手術で1度病院に連れて行っただけで、全く車で移動する事がなかったうちの猫は、車に乗せることすら難しい状態で、威嚇し引っ掻くので病院に行く事は諦めて、ペットショップで売っている薬をつける様にしています。

犬は4月?11月まで毎月フロントラインを貰いに行っています。飲み薬もあるのですが、1匹が警戒してしまい、ご飯に混ぜても食べなくて毎回食べさせるのが大変なので、体に塗るタイプのものを貰っています。

その子に合ったタイプの薬でストレスなくノミダニ退治をする事が大切ではないかと思います。