現在14歳の高齢犬を飼ってます。二年前位からずっと心臓病の薬を毎日飲ませてます。
症状とかは特にでてなかったのですが定期健診に行くたびに獣医さんから心臓に異常がでてるので薬を飲ませ始めた方がいいかもと言われてました。

高齢犬になると症状が出るのは仕方ないと言われたのと飲み始めるとやめる事はできないのでずっと飲ませ続けなければならないとのことで、飲ませるかまだ辞めとくかの二択でした。

最初は症状もででてないし高齢犬なら出る確率が高いのはしょうがないのでまだいいやと思ってましたがさすがに何回も言われると心配になり、飲ませる決意をしました。

毎日飲ませるとなるとさすがに料金も心配になりました。しかし大事な家族なので他で削ればなんとかなるだろうとやりくりして頑張ってます。飲ませ始めて二年位経ちます。

最近気づいたのですが、朝方うなるような叫ぶような声をだして痙攣しながら倒れてることが3ケ月に1度位起こってます。
去年の夏に最初に発見したのですが、庭で聞いたことのないような声がするので行ってみると倒れてました。

熱中症だと思いびっくりして抱きかかえて揺さぶりながら部屋にいれて冷やしました。

意識はすぐに戻ったのと熱中症だと思ったので暑い日は庭に出さないようにしていました。
それからずっと何もなかったのですが、また最近朝方に同じ症状がでて抱きかかえて名前を呼ぶと意識が戻ったのか普通になります。

特に何もなかったように動き出しますし食事も普通にします。それから三か月位経つとまた同じような症状で倒れます。

多分最初に見た痙攣は熱中症ではなかったのでしょう。最初はもうパニックでもうダメかと思うのですが最近では慣れて対処法もわかり慌てず対応することができます。

病院に相談するとそれは仕方ないことだと言われました。

たまたま私が休みの朝方に起こるので対処できてるのですが、そんなうまいことはないなと思い、もしかしたら居ない時も倒れてて自力で治まってるのかしら?とも考えてます。

仕方ないとは言われてもあまり頻繁に発作がおこるともちろん体にはよくないと思いますのできちんと薬を飲ませストレスのない生活を送ってあげたいと思います。目も白く濁り殆ど見えなくなってます。

犬はルートを覚えてますのでおしっことか寝る場所とかにはちゃんとたどり着きます。目がみえなくなると家の家具などを動かさないようにと本にかいてありました。なるほどなと思いました。

食欲だけはあるので今のところ安心しています。うちにはもう一匹犬を飼ってるのですが一匹よりも二匹の方が心強くなってるのかなとも勝手に思ってます。
ましては親子なので安心できてると思ってます。ゆっくりと見守っていきたいと思います。