私の家ではチワワ2匹を飼っています。もう亡くなっていますが、以前コーギー1匹もいました。

その頃からお世話になっていた近所の動物病院、もう6.7年は通っていますね。

あまり外観は綺麗ではなく、通っている人もあまり見かけないので私は違うところに通った方がいいと思いましたが、母が「あそこがいい」というので渋々通っていました。

動物病院を不信に思うようになったのは3回目の通院のとき。

予防接種をして、薬をもらい会計を済ましました。だいたい病院では明細をもらうはずなのですが、この病院でもらえるのはペラペラのレシート1枚。

しかも値段が書かれているだけで、何にいくらかかったのか記載されていなかったのです。そして値段もすべて端数はないし、ほかの病院と比べると割高な気が…。

母もレシートの件に関しては違和感を抱いていましたが、そこまで気にはしていない様子でした。

チワワの1匹が皮膚が弱く、赤くなっているため病院に行って相談しました。油っぽいし、フケもよく出て、掻くので痛々しくなっていて…先生に診てもらい、薬と薬用シャンプーをもらって帰りました。

それをしばらく服用し、先生に言われた通り2日に1回シャンプーをして過ごしました。始めた頃は良くなったかな?と思いましたが、続けて2週間、良くなるどころか赤みが増して、掻く時間も長くなってきたように思いました。

このことを病院へ行って先生に相談しましたが、「まだ2週間しか経ってないから」の一点張り。さすがに血が出てくるほどの炎症になったので後日、母を説得して違う病院へ向かいました。

すると、先生から驚きの一言が。「これはひどい。手遅れだ。」

これを聞いた母と私は怖くなりました。先生によると、服用していた薬はとても強い成分が入っていて、最終手段として使う薬で滅多に処方することはないらしく、初段からこの薬を使うと手の施しようがないらしい。

そして一緒にもらったシャンプーも、この子の皮膚には合わないもので、余計に炎症をすすめてしまうものだと…。説明を受け、母はショックを受けていました。

今までこの子が辛い思いをして2週間過ごしたと思うと悲しくなりました…

新しく先生に診てもらい、薬を処方してもらいました。するとまだ炎症はあるものの、掻くことは少なくなり、前よりも元気になったように感じます。

この1件により、もう以前の通っていた病院には行かなくなりました。

レシートの件もあり、少しの違和感があったあの時に病院を代えていたほうがよかったかと思いました。