最近、猫でも犬でも多頭飼育が問題になっていますよね。あれだけはどうにかしてもらいたい。周りの住人が糞尿のニオイや鳴き声で迷惑を被ることも問題ではあるけれど、多頭飼育されているペットが一番被害を被っているからです。

多頭飼育になるとゴミ屋敷状態になりますよね・・・。糞尿があちこちに散らばっている状態で衛生状態は最悪。劣悪な環境で生かされているペットのことを思うとすぐにでも救い出したくなります。

そんな状態で飼われるくらいなら野良犬や野良猫になったほうが幸せでしょう。
ペットは去勢しないまま飼っていると増えます。そんなこと誰だって分かっているはずなのに去勢しないまま飼っている人が多いですよね。

去勢手術が安くないという問題があるけれどペットを飼うのならお金がかかることは覚悟しなければいけません。お金に余裕がないならペットを飼う資格がないと言ってもいいのです。

1匹を室内飼いで大切にするなら良いでしょう。雄雌で買うなら去勢手術費用は覚悟することです。

繁殖させたいならそれはそれ。増やしても確実にペットを幸せにしてあげることができる自信があるなら良いでしょう。生まれた子を譲る先が決まっているならそれも良いでしょう。

そういうことが何も決まっていなくてただ手術費用が工面できなくて繁殖させてしまうならこれは大問題。

責任感がない人は多頭飼育になってしまう可能性が高いのでペットのためにも本当に気をつけてもらいたいです。