アトピカ内用液猫用【1箱5ml】

猫のお薬, 皮膚病など

商品名猫用アトピカ内用液
商品名(EN)AtopicaCatOralSolution5ml(Atopica Oral Solution For Cats)
内容量1箱5ml
商品コードUP03632
主成分Cyclosporin 100mg/ml
メーカーノバルティス(Novartis)


猫用アトピカ内用液 100mg/mlの症状について

猫のアトピー性皮膚炎とは、ダニやノミ、フケや花粉、食物等のアレルゲン物質が猫の皮膚や呼吸器官を通じて体内に侵入する事で体内の免疫機能が過剰に反応し引き起こされる皮膚病の一種です。

アトピー性皮膚炎の症状としては、外耳や眼の周辺や結膜、口元、手首や四肢、鼠蹊部、下腹部等の好発部位に乾燥や痒み、ただれ等が発現し、これらの症状により猫は患部を床や壁に擦り付ける、掻く、舐める等の行動が頻繁に見られるようになります。

又、症状が重篤化すると合併症として慢性的な外耳炎や結膜炎を引き起こしてしまうこともあります。

アトピカ,値段
アトピカ,ノバルティス
猫用アトピカ内用液 100mg/mlの作用と副作用効果

猫用アトピカ内用液(Atopica Oral Solution For Cats)はノバルティス社より販売されている有効成分シクロスポリン含有の免疫抑制剤です。又、同社より販売されているヒト用アトピー治療薬のネオラールと同主成分です。
本剤の有効成分であるシクロスポリンは、免疫細胞の原木を阻害する働きがある為、主にアトピー性敷衍による皮膚疾患の症状緩和薬として使用されています。

本剤は体内で水溶性と同じ性質になる為、食べ物による影響が殆どなく安定した形で体内に吸収する事ができます。
本剤の副作用については、本剤の投与義に一過性の食欲不振、嘔吐、下痢等の症状が見られる事があります。
本剤の注意事項については、生後6ヵ月未満、体重2㎏未満の幼猫や妊娠期間中及び授乳中の猫への投与はできない為注意が必要です。

アトピカ,使用方法
猫用アトピカ内用液 100mg/mlの使用方法(投与方法)

猫用アトピカ内用液(Atopica Oral Solution For Cats)の投与方法としては、猫の体重1kgにつき有効成分7㎎を投与します。
又、有効成分の含有量については、本剤100㎎につき1ml含有されており、計量については付属のシリンジを使用して計量してください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
アトピカ,効果期間
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

これからの季節アトピーの症状がひどくなる愛猫のアトピー性皮膚炎の治療の為に購入しました。
これでこちらでの購入は3回目となります。
アトピー性皮膚炎の薬は色々と試しましたが、猫用アトピカ内用液が愛猫には合っているようで一番効果ありますね。
しかもかかりつけのクリニックと値段を比較すると半額以下になる為本当に助かっています。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
アトピカ,消炎鎮痛剤

このページは犬猫のペット用お薬の猫用アトピカ内用液 100mg/mlの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ