| 犬猫薬(副作用・効果),薬価《通販の個人輸入で格安購入》

メンタルヘルス, 犬のお薬

商品名アナフラニールジェネリック(Clofranil)50mg
商品名(EN) Clofranil50mg アナフラニール(アルフレッサ)
内容量1箱100錠
商品コード UP03792
主成分Clomipramine hydrochloride 50mg
メーカー サンファーマ(Sun Pharma)

 

アナフラニールジェネリック(Clofranil)50mgの症状について

犬の分離不安症とは、飼い主等の特定の人と別離状況になった際に生じる、不安に起因した問題行動の事を言います。
分離不安症の主な原因としては、飼い主と過ごす時間が長く、飼い主に対し過剰な愛情を抱いている犬や、保護施設や犬舎にて長期間過ごしていた犬等が発症しやすいとされています。

犬の分離不安症の行動微候としては、飼い主の外出等で別離状況になった際に強い不安を感じ吠え続ける、破壊行動、糞尿の粗相、尻尾や足を噛み続けるもしくは舐め続ける等の自傷行為等が見られるようになります。

格安,購入,通販,ペット薬

 

個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
アナフラニールジェネリック(Clofranil)50mgの作用と副作用効果

アナフラニールジェネリック(Clofranil)50mgはSun Pharma社より販売されている、有効成分クロミプラミン塩酸塩含有の犬の分離不安症治療薬です。
本剤は本来ヒト用に開発された薬ですが、動物用として使用される場合があります。
本剤の有効成分であるクロミプラミン塩酸塩には、ノルアドレナリンやセロトニン等の脳の機能を調節する物質の働きを活発にする作用がある事から、意欲向上や憂鬱な気分を和らげる効果が有ります。

本剤の副作用については、口の渇きや眠気、便秘等の症状が見られる事が報告されています。
副作用が長期継続する場合や症状が重度である場合は使用を中止し獣医師へ相談してください。
本剤の注意事項については、発疹等のアレルギー症状のある犬、緑内障、心臓疾患、肝障害、腎障害、低血圧、便秘等の症状が認められるペットへのご使用は控えてください。

本剤の保管方法としてはお子様やペットの手の届かない場所で保管してください。
又、開封後は直射日光を避け涼しい場所で保管してください。

激安,最安値,処方,販売
アナフラニールジェネリック(Clofranil)50mgの使用方法(投与方法)

アナフラニールジェネリック(Clofranil)50mgの投与方法は、1日2回を、犬の体重1kgにつき有効成分クロミプラミン塩酸塩2mgから3mgを基準量として投与します。
又、本剤は本来ヒト用の医薬品ですが、動物医薬品としても使用される場合があり、使用の際には必ず獣医師による処方及び指導が必要となります。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

我が家のワンコは保健所にいるところを保護した子なのですが、我が家に来るまでに人間に相当いじめられたのか物音や私達以外の人間や犬との接触の際、お留守番中に強いパニック症状があります。
獣医さんに相談したところ、こちらのお薬を紹介され飲ませた所今では大分落ち着きを取り戻しているようですが、一応薬はやめず続けています。
獣医さんのところで購入するよりもこちらのサイトで購入した方が値段が安いのでいつも助かっています。

 

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のアナフラニールジェネリック(Clofranil)50mgの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ