猫が瘤取り爺さんになっちゃった | ペット薬なら安心保証付きの格安購入でおまとめ買いがお得!

コラム, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

我が家では猫を二匹飼っています。基本的には室内飼いなのですが、たまにリードをつけて外に出すことがあります。
外に出すといっても玄関の周辺を掃除したり、猫トイレを掃除したりする間のほんの10分程度の時間です。

その間、門扉にリードをひっかけてつないでいます。
猫はひなたぼっこをするくらいでどこかに行こうとすることはないので安心して出していました。

ある日、いつものように猫を外につないで猫トイレの掃除をしていると、外からいつもは聞こえない猫どおしのケンカの威嚇の鳴き声がして慌てて窓から外を見ると、いつもはいない見かけない野良猫がやってきてうちの猫と睨み合い中でした。慌てて外に出たら、野良猫はすぐに逃げて行きました。

うちの猫もすぐに中に入れて怪我がないか見ました。
その時は、どこも血がでている様子はなく一安心して、しばらく外に出すのはやめようと思っただけでした。

ところが、数日たってから異変が現れました。一匹の猫の頬がなんとなく膨らんだように感じたのです。なんか変だと思って触ろうとすると痛いのか怒って逃げてしまいます。
まぁそのうち治るだろうと思ってしばらくそのままにしておくことにしました。

 

201

 

すると、日に日に頬は腫れて膨らんでいき、昔話に出てくる瘤取り爺さんのような頬になっていくではありませんか!

最初のうちは猫も痛がる様子もなかったので、家族みんなで瘤取り爺さんみたいとおもしろがっていましたが、どんどん大きく膨らんでいく頬になにか恐ろしい病気で死んでしまうかもしれない…とものすごく怖くなってきました。

そこでやっと病院に連れて行きました。病院での説明は恐ろしい病気ではなく、怪我をした部分に膿が溜まっている状態で怪我をした猫にはよく見られる状態だという話でした。

病院で「最近、この猫ちゃんケンカしませんでしたか?」と言われて、数日前の野良猫とのことを話すとその時に見えない程度の傷だったけど菌が入り膿んだのでしょう。
とのことでした。

死んでしまうような病気ではなく一安心したものの、この瘤はどうなるのか不安になり病院の先生に尋ねるとビックリする答えが返ってきました。

「そのまま放置しておけば、瘤は破裂して膿みだけでて自然に治りますよ。猫の自然治癒力は強いですから。」と言われました。

放置しておけばいいのかと思いつつ、瘤が破裂して膿が飛び出る様を想像するとホラーな気がするし本当にそれで治るのかと不安になりながら、病院をあとにしました。

それからは、いつ破裂するかと時限爆弾をかかえているようなドキドキな日々を過ごしました。
203

 

3日ほど経った日、その瞬間は訪れました。本当になんの前触れもなく突然瘤は破裂してそこらじゅうに膿が飛び散りました。
見ているこっちはビックリして、そのホラーのような惨劇に一瞬唖然としましたが、猫は何事もなかったようにいつもの毛づくろいと同じように体についた膿をなめてキレイにしていました。

猫の頬を見ても破裂してすこし汚れた感じでしたが、数日後には傷もなくもちろん瘤もなく、元通りに治っていて本当に猫の自然治癒力にビックリさせられた体験でした。

このページの先頭へ