犬猫の皮膚薬のグリベック錠とイマチニブ錠

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬, 皮膚病など

商品名グリベックジェネリック 400mg
商品名(EN) Veenat400mg グリベック錠(ノバルティス)イマチニブ錠(エルメッド、小林化工、日本化薬、高田)
内容量1箱30錠
商品コードUP01219
主成分イマチニブ
メーカー ナトコファーマ(Natco Pharma)


グリベックジェネリック 400mgの症状について

グリベックは、ノバルティス社のグリベックのジェネリック薬で、同様の効果が期待されるお薬です。

慢性骨髄性白血病や消化管間質腫瘍などの抗がん剤として使用されるイマチニブが主成分として配合されています。

本来は人間用のお薬ですが、犬猫に多く発生する肥満細胞腫という腫瘍の治療に使用されます。

肥満細胞腫とは悪性のものが多い腫瘍で、内臓周辺や筋肉周辺など身体の様々な細胞に存在する肥満細胞が、腫瘍性に増えてしまった病気のことです。

犬猫ともに皮膚腫瘍の中で特に多いとされるのがこの肥満細胞腫です。猫の場合は、犬に比べて犬に比べて内臓への発生確率が高いとされています。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
グリベックジェネリック 400mgの作用と副作用効果

犬猫の肥満細胞腫の治療に効果があります。
分子標的薬のため、正常な細胞へのダメージは少なく、がん細胞のみをターゲットとし攻撃してくれます。

このような分子標的薬の特徴から、従来の抗がん剤と比べても副作用は非常に少ないとされていますが、万が一身体に何かしらの異常が現れた場合には獣医師の診察をうけてください。使用前に副作用や効果についての十分な説明を獣医師から受けることをおすすめします。

激安,最安値,処方,販売
グリベックジェネリック 400mgの使用方法(投与方法)

1日に適量を投与します。なお、グリベックは本来人間用のお薬なため、使用する際には獣医師からの指示を受けた上で、用法、用量を守り使用してください。

妊娠中や授乳中の犬猫への使用は、安全性が確立されておりませんので控えてください。お薬を使用する前には、病院で遺伝子検査を行ってください。

遺伝子変異検査での結果が陰性でも、効果は発揮される可能性があります。
人間が服用すると、副作用として嘔吐や下痢、むくみなどが見られる可能性があります。
子供が誤って飲み込んだりしないように注意してください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

肥満細胞腫が発覚してからこのお薬を使用してきましたが、腫瘍が大きくなることもなく、きちんと効果は発揮されているようです!
病院で処方されるより値段もお手頃なので、とても助かってます。
これからもお世話になります。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のグリベックジェネリック 400mgの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ