心不全・高血圧の予防治療にエナカルド錠

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

■商品名について
心不全・高血圧の予防・治療に
エナカルド錠 ジェネリックエナラプリル5mg

■症状について
エナカルド錠 ジェネリックエナラプリル5mgはエナラプリルのジェネリック品です。高血圧や心不全の犬・猫どちらにもお使いいただけます。
犬や猫の高血圧は症状を訴えることができないため、家庭では見逃されがちな病気の一つです。犬や猫では血圧が150/95mmhg以上を一般的に高血圧としています。

高血圧はさまざまな病気の因子と考えられます。網膜浮腫、網膜剥離などの眼病も高血圧がその一因と考えられています。血圧とともに負荷が大きくなり、心雑音や不整脈など心臓にも影響を与えます。脳にも障害を与えます。斜頚、運動失調、けいれん発作といった症状が起きる場合があります。腎動脈圧の上昇により腎尿細管の変性につながります。

ペットの体調をチェックする習慣があれば、体調不良や病気に早期に気づくことができます。血圧に関しては病院で計ることになるでしょうが、体温、心拍数、呼吸速度などは家庭でもできるチェックです。病気を早めに発見するために、家庭でできるチェックをして、少しの異変も見逃さないようにしましょう。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
エナカルド錠 ジェネリックエナラプリル5mgは、エナラプリルのジェネリック品です。エナラプリルは心不全や高血圧の予防・治療のためのお薬です。
エナラプリルは血管拡張剤で血管をゆるめ高血圧の状態を改善します。心臓や血管の病気に対し、血管を収縮させるホルモンを減少させる働きがあります。有害な化学物質やホルモン濃度を減少させ、心筋へのダメージを軽減します。

 

 

■使用方法(服用・投与方法)
エナカルド錠ジェネリックエナラプリル5mgは心不全や高血圧を予防・治療するための「薬」です。使用前に、必ず獣医師に相談してからお使い下さい。
犬ならば、体重1kgに対して0.5mgを1日1回か2回、経口投与が一般的です。
例えば、体重10kgの犬では、エナカルド錠ジェネリックエナラプリル5mgを1錠となります。
猫ならば、体重1kgに対して0.25mg~0.5mgを1日1回か2回、経口投与が目安となります。
投与の分量は目安です。必ず獣医師に相談し、その指示に従ってください。

■商品のレビュー・購入後の感想
うちのわんこは心臓が悪く、ずっと病院に通っています。犬の薬ってけっこう高くて、ジェネリックの薬がないか探していました。こちらでエナカルドをみつけ、先生に聞いてみたら、使ってもいいですよと言っていただけたのでこの薬を購入しました。長く使うことになるので、値段が安いのはほんとうに助かります。

このページの先頭へ