動物病院でも使用されているマラセブシャンプー犬猫兼用

シャンプー, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

商品名マラセブシャンプー犬猫兼用
商品名(EN)MalasebMedShampoo500ml ミコヘックス ミコモデム
内容量1本500ml
商品コードUP02897
主成分ミコナゾール硝酸塩、クロルヘキシジングルコン酸塩配合
メーカー ダーマケア(Derm care)


マラセブシャンプー犬猫兼用の症状について

犬の皮膚には、「マラセチア」という常在菌が存在します。マラセチアは抵抗力が落ちたり皮脂の分泌が増えることにより異常増殖し、皮膚を赤くしたり強い痒みなどを引き起こします。

さらに悪化すると、皮膚の黒ずみや抜毛を引き起こしてしまうやっかいな菌です。
このマラセチア菌に効果的なのがマラセブシャンプーです。

配合成分により過剰な皮脂を取り除き、マラセチア菌を除去することができます。

マラセチアは健康は皮膚であれば問題はありませんが、ふとしたきっかけで異常に増殖してしまう可能性がありますので、悪化する前に皮膚を清潔に健康に保つことが重要となります。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
マラセブシャンプー犬猫兼用の作用と副作用効果

皮膚の痒みや赤みを引き起こす原因となる、マラセチア菌やスタフィロコッカス菌を除去します。また、余分な皮脂や汚れをしっかり洗い流すことができます。

副作用については、シャンプー液や泡を大量に口から摂取すると、呼吸器官や胃腸などに炎症を引き起こしてしまう可能性があります。大量摂取が認められた場合には速やかに獣医師の診察を受けてください。

激安,最安値,処方,販売
マラセブシャンプー犬猫兼用の使用方法(投与方法)

1日1回で、3日以上間隔をあけて週2回使用するようにしてください。
シャンプーを使用前にまず被毛を水もしくはお湯でしっかりと濡らします。

毛が長かったり多かったりするペットに対しては特に時間をかけて濡らすようにしましょう。全体が濡れていることを確認したら、症状の重い部分から順にシャンプーを馴染ませ、泡立てていきます。

その後10分待機してから、泡がなくなるまで丁寧に洗い流します。
使用する際には事前に獣医師に相談してください。
粘膜や目などへの使用は避けてください。

妊娠中や授乳中のペットに対しての使用は安全性が確立されていないため、避けてください。
生後3か月齢未満の犬に対しては使用しないでください。
使用中に泡を大量に舐めたりしないよう、注意してください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

皮膚をかゆがっている様子が続いていたのですが、このシャンプーを使用してから症状が緩和されたようで、嬉しいです。
これからも使用するつもりです。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のマラセブシャンプー犬猫兼用の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ