動物用の目薬はドルゾックス-T点眼薬

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬, 目のケア

商品名ドルゾックス-T点眼薬(Dorzox-T)
商品名(EN) Dorzox-T_EyeDrops
内容量 1本5ml
商品コード UP05387
主成分ドルゾラミド塩酸塩、チモロールマレイン酸塩
メーカー シプラ(Cipla)


ドルゾックス-T点眼薬(Dorzox-T)の症状について

ドルゾックス-T点眼薬は、配合されているドルゾラミドとチモロールの働きによって緑内障にも効果があると言われている高眼圧治療薬です。

高眼圧の状態で末期になってしまうと眼球自体が大きくなり、視神経や網膜にダメージを受けてしまいます。これにより視力の低下や視力喪失にまで繋がってしまう可能性が出てくるので、日頃のケアが大事になります。

緑内障とは眼圧が高くなりすぎると起こる視覚障害の一つで、目に強い痛みが走る症状です。

これらはシーズやアメリカンコッカースパニエル・シーズーなどに多く見られる病気ですので、症状が認められた場合速やかに治療を施しましょう。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
ドルゾックス-T点眼薬(Dorzox-T)の作用と副作用効果

炭酸脱水酵素を阻害する効果を持つドルゾラミドと、β-受動体を遮断する効果を持つチモロールにより眼圧を低下させます。

ドルゾラミドとチモロールは、特に有効とされている組み合わせですので高い効果が期待できます。緑内障にも効果があると言われています。

副作用については、ドルゾラミドとチモロール2種類が配合されているため両方の成分に対する副作用が見られる可能性があります。

ペットが気管支喘息などを持っている場合は、安全が保障できませんので使用を控えてください。

激安,最安値,処方,販売
ドルゾックス-T点眼薬(Dorzox-T)の使用方法(投与方法)

1回1滴を、1日2回点眼します。1回に2滴以上点眼しても、効果に違いは生じません。

ドルゾックス以外の目薬と一緒に使用する場合は、5分以上間隔を開けて使用するようにしてください。

ドルゾックスを使用する前に、念のためあらかじめ獣医師の診断を受けることをおすすめします。他の目薬を併用する場合には5分以上間隔を開け点眼するようにしてください。

副作用が起きる可能性を考え、初めて使用する場合は慎重に点眼してください。
気管支喘息等を持っているペットには使用しないようにしてください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

我が家の犬は眼圧が高めだったのですが、この目薬をさすようになってからだいぶ下がり、落ち着いています。
目薬自体とろみがあるので、あまりこぼれることもありません。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のドルゾックス-T点眼薬(Dorzox-T)の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ