マラセチア予防にマラセブシャンプーのジェネリック

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

■商品名について
マラセチア予防にマラセブシャンプーのジェネリック ミコテックスシャンプー

■症状について
ミコテックスシャンプーはマラセチアを予防するシャンプーで、病院でも広く処方されているマラセブシャンプーのジェネリック商品です。犬、猫どちらにも使用できます。

マラセチアはカビ(真菌)の一種で皮膚に寄生する常在菌のことです。マラセチアは乾燥を嫌うので、口のまわりや耳、脇の下や下腹部、陰部周辺に寄生しています。マラセチア感染症とは抵抗力の低下やストレスなどの原因でマラセチアが異常繁殖をした症状で、痒みが生じて皮膚炎となります。

マラセチアの症状としては独特な臭いやフケ、脱毛、激しい痒みがあります。皮膚が脂っぽくべたべたとして赤くなります。耳に繁殖した場合、黒っぽい独特な臭いのある粘度のある耳垢がたまります。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
ミコテックスシャンプーの主成分、ミコナゾールは真菌の細胞膜の生成を阻害するため抗真菌作用が発揮されます。経皮投与により角質に吸収されるのでシャンプーに配合されることが多い成分です。

マラセチアは皮膚表面の皮脂分を栄養として生きています。ミコテックスシャンプーには余分な皮脂を取り除く作用があるので、まら世知あの増殖予防に適していると言えます。また、皮膚炎をおこす微生物を駆除する効果があります。

脂漏性皮膚炎やミクロスポルムなどの皮膚糸状菌感染にも効果的です。
マラセチア予防には、正しい定期的なシャンプーが必要です。ミコテックスシャンプーで皮膚を正常な状態に保ち、ペットの健康を守ってあげましょう。

 

 

■使用方法(服用・投与方法)
シャワーなどで十分に濡らし、全身にしっかりシャンプーを行き渡らせ、マッサージするように揉みこんでください。口のまわりやしっぽ、つま先までしっかり揉みこみましょう。10分ほど放置し、シャワーで十分に洗い流してください。

シャンプーが口のまわりやしっぽの下、指の間などに残らないように念入りに洗い流しましょう。
きれいに洗い流したら、自然に乾燥させるのが良いでしょう。2回洗うと効果が高まります。症状がよくなるまで1週間に2回くらいシャンプーしてください。

■商品のレビュー・購入後の感想
シーズーを飼っています。マラセチア予防のために使っていますがシャンプーにもジェネリックがあるんですね。驚きました。ミコテックスシャンプーはマラセブとほとんどかわらないと思います。同じならやっぱり安い方がいいですね。

このページの先頭へ