フロントラインスプレー 250ml | ペット医薬品の予防薬・駆除薬・治療薬の効果と副作用!!

ノミマダニ駆除, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

商品名フロントラインスプレー 250ml(犬猫兼用)
商品名(EN)FrontlineSpray
内容量1本250ml
商品コードUP01133
主成分フィプロニル 0.25g
メーカー メリアル(Merial)


フロントラインスプレー 250ml(犬猫兼用)の症状について

犬のノミ皮膚炎とは、ノミの唾液や糞に対するアレルギー反応によって引き起こされる皮膚病です。
犬に寄生するノミの殆どはネコノミと呼ばれる種類のノミです。
ネコノミは全長が1ミリから2ミリ程で平べったい形をしており、色は赤褐色です。
寄生対象は、猫や犬のみならず様々な動物に寄生する事が知られており人間にも寄生します。

ノミ皮膚炎の主な症状は、強い痒みを伴う小さな発疹や皮膚の発赤、局部的な脱毛が見られるようになり、症状が重症化すると貧血等の症状が見られるようになります。
これらの症状に対して犬は、患部を掻き毟る、噛む、舐める等の行動が頻繁に見られるようになります。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
フロントラインスプレー 250ml(犬猫兼用)の作用と副作用効果

フロントラインスプレー(FrontlineSpray)250mlはHoechst AG社より販売されている有効成分フィプロニル含有のスプレータイプのノミ・ダニ駆除薬です。
本剤の有効成分であるフィプロニルには使用後24時間で全身の皮脂層へ広がり、48時間以内にノミやダニ等の寄生虫の中枢神経に有効成分が作用し寄生虫を麻痺させ殺虫させる効果があります。

又、皮脂層に広がったフィプロニルは被毛の毛包より徐々に放出される為、シャンプーや水浴び等の影響が受けず殺虫効果が約1ヶ月持続させる効果がある為、ノミやダニによる媒介性疾患の危険性を軽減させる事ができます。

本剤の副作用については、本剤の使用後一過性の痒みや発赤等が見られる事があります。
本剤の注意事項については、妊娠期間中及び授乳期間中の犬や衰弱及び高齢の犬に本剤を使用する場合は、事前に獣医師へ相談してください。
又、本剤は犬及び猫以外の動物への使用は行わないでください。
特にウサギへの使用は禁忌とされています。

激安,最安値,処方,販売
フロントラインスプレー 250ml(犬猫兼用)の使用方法(投与方法)

フロントラインスプレー(FrontlineSpray)250mlの使用方法については、ボトルを真っすぐと手に持ち対象動物の身体から10cmから20cm程離してスプレーします。
スプレーをする際に、毛を逆立てるように被毛の根元まで薬剤が届くように行うと良いです。
又、対象動物の腹部、首元、四肢、尻尾はノミやダニが付きやすい部位である為、忘れずにスプレーしてください。

しかし、眼や口等の粘膜については本剤がかからないように注意する必要があります。
本剤の使用量については、毛の短い犬の場合体重1kgにつきポンプを押す回数が2回、毛の長い犬の場合体重1kgにつきポンプを押す回数が4回程となっています。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

愛犬のノミ・ダニ駆除の為にこの時期になると毎回購入しています。
何かと手間の掛かるノミ・ダニ駆除ですが、スプレータイプなので誰でも簡単に使用できる為重宝しています。
又、仕事が忙しく中々動物病院へ行く事が出来ないので、ネットで気軽に購入できるのもありがたいです。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のフロントラインスプレー 250ml(犬猫兼用)の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ