フラジール内服錠

コラム, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

■商品名について
ジアルジア症に フラジール200mg90錠(抗原虫薬)

■症状について
フラジールは犬や猫のジアルジア症のお薬です。
ジアルジア症はジアルジアという寄生性原虫に感染することによって起こります。原虫とは他の動物に寄生し、さらに病原性のある単細胞生物ことをいいます。

主な感染経路は経口感染です。シストという外界での抵抗力の強い殻のようなものに包まれたジアルジアに汚染された水や食べ物などから感染します。またジアルジアに感染している犬の排泄物も感染源となります。感染した原虫は腸内にとどまり、そこで栄養を吸い取りながら成長と増殖を繰り返します。感染した犬から排泄された糞とともにシストが体外に排出され、また他の犬や猫に感染するということになります。

ジアルジアに感染すると水状もしくは泥状の下痢を起こし、吐き気や腹痛、脱水症状が起きます。食欲も減退します。
犬では免疫力が弱い子犬や、多頭飼いの環境で多く発症します。治療する時には多頭飼いの場合、全頭に投与する必要があります。再感染を防ぐために、飼育環境の消毒も必要となります。

 

■商品の効能・効果と副作用について
フラジールはジアルジア症の治療に用いる抗原虫薬でバクテリア感染、寄生虫感染の治療薬です。犬にも猫にもお使いいただけます。

有効成分はメトロニダゾールで細菌、原虫に有効な抗原虫薬です。嫌気性菌にも有効なため、消化器疾患や肝性脳症などにも使用されます。また免疫調節作用があると考えられており、炎症性腸疾患や歯肉口内炎などの治療にも適用されている成分です。
フラジールの使用に際しては、獣医師に相談の上、指示を守って使用してください。

メトロニダゾールの成分に過敏またはアレルギーのある犬・猫には使用しないでください。妊娠している犬・猫への使用は十分に注意し、獣医師の指示にしたがってください。苦いお薬となっていますので、投薬の際は犬や猫が飲み込みやすいように工夫してください。

■使用方法(服用・投与方法)
通常、体重1kgあたり25mgを1日2回、7日間投与します。
ご使用に際し、獣医師に相談の上、指示に従ってください。
獣医師の指示がない限り処方されたものは使用しきってください。症状が改善されたように見えても、再発防止のために使用しきることが大切です。

■商品のレビュー・購入後の感想
野良猫を拾ったのですが、下痢や嘔吐があり寄生虫に感染しているようでした。検査したらジアルジア症とのこと。病院でフラジールを処方され飲ませたところ、すぐに治ったみたいです。猫には大きいみたいですが、手で簡単に割れました。

このページの先頭へ