フィラリアの薬を徹底比較

コラム, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

■商品名について
ジェネリックのフィラリア予防薬 ダイロハートチュアブル中型犬用

■症状について
ダイロハートチュアブル中型犬用はジェネリックのフィラリア症予防薬です。体重12kg~22kgの中型犬に適したサイズです。
フィラリア症は蚊により媒介される病気です。フィラリアという寄生虫が蚊によって体内に入り込み、成長脱皮を繰り返しながら、最終的に心臓や肺動脈に寄生します。

無症状のうちに病気は進行しますが、心臓に大量にフィラリアが住み着くと犬の命にも関わる危険な病気です。フィラリアの症状として、食欲不振、体重の減少、咳などがあります。重症になると貧血や腹水、血尿などが見られることもあります。現在では予防法が確立しており、月1回の投薬が一般的な予防となっています。

薬の種類も垂らすタイプや錠剤、おやつタイプといろいろあり、犬の好みや投薬のしやすさで選ぶことができます。ダイロハートチュアブルはおやつタイプで、犬がそのまま食べられるように作られています。チョコレートフレーバーでまさにおやつのようなので、薬を与えやすくなっています。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
ダイロハートチュアブルはイベルメクチンとピランテルを有効成分としたフィラリア症の予防薬です。フィラリア症のトップブランドカルドメックのジェネリック品となっています。
イベルメクチンは寄生虫駆除に作用し、2015年のノーベル賞受賞の大村智先生の名前とともに「風土病の治療薬」として一躍有名になりました。

ピランテルはぎょう虫や回虫などの寄生虫駆除に作用します。副作用も少なく効き目もよいので、広く使用されています。
ダイロハートチュアブルはこれらの相乗効果でフィラリアを予防し、同時に消化管内寄生虫の駆除が可能な薬となっています。

ダイロハートチュアブルはアシッシュライフサイエンス社の製品で、ジェネリック薬品の製造では世界的に知られています。検査が厳しいとされている米国食品医薬品局の承認を得ており、安心して使用できる薬となっています。

■使用方法(服用・投与方法)
ダイロハートチュアブル中型犬用は12kg~22kgの中型犬に適するサイズです。
蚊が発生する前から蚊の発生期間中、1か月に1回投与してください。
ご使用前にフィラリアに感染していないか血液検査で確認した上でお使い下さい。

■商品のレビュー・購入後の感想
以前、錠剤のお薬でフィラリア予防をしていたのですが、毎月きちんと飲ませていたはずなのに、フィラリアになってしまいました。「もしかして、薬吐き出してたんじゃないの?これ、おやつみたいだからきっと食べるよ。うちの子もこれだと食べるの。」と友だちにすすめられて購入しました。半年続けて、今年はフィラリアにならなかったので、きちんと飲めて、しかも効いているんだと思います。来年もこれで予防するつもりです。

このページの先頭へ