ハートガードプラス(カルドメックチュアブル)体重約12~23kgの大型犬用

ノミマダニ駆除, フィラリア予防, 犬のお薬

関連 : , , , , , , , ,

商品名  ハートガードプラス(カルドメックチュアブル)体重約12~23kgの大型犬用 
商品名(EN)  HEARTgARD plus 
内容量   1箱6個  
商品コード  UP01070 
主成分  イベルメクチン272mcg/ピランテル227mg 
メーカー  メリアル(Merial)
ハートガードプラス ,カルドメックチュアブル,副作用


・ハートガードプラス(カルドメックチュアブル)体重約12~23kgの大型犬用の症状について

フィラリアとは蚊やブヨに媒介し犬や猫に寄生するそうめん状の寄生虫です。成虫の大きさは17~28㎝程まで成長し、犬や猫の心臓部や肺の血管に寄生して多量の幼虫(ミクロフェリア)を産みます。

フィラリアは、血液中から犬や猫の栄養分を吸い上げて成長する為、心臓や肺、肝臓や腎臓等の臓器に様々な悪影響を及ぼします。

フィラリア症の初期症状としては、咳が出たり、呼吸困難になる、寝ている事が多くなる、散歩を嫌がるなどが見られるようになりますが殆どの場合が症状がないまま病状が悪化していく為、フィラリア症に感染している事に中々気付けないまま病状が進行していきます。

フィラリア症には、急性症と慢性症があり急性症は、突然血尿(血色素尿)が出る事や、呼吸困難等の呼吸障害や循環不全(極度の脱力状態)などが見られるようになり、こうした症状が出た場合、数日後には死亡してしまうケースが多く見られています。

その為、症状が出た際には速やかに獣医師へ受診する必要があります。
症状によっては手術を行う場合もあります。

慢性症は、フィラリアに寄生される事などによって肺高血圧症や寝ている事や散歩を嫌がる等の運動能力の低下が見られる事がありますが、殆どの場合が無症状で有り、飼い主が気づかないうちに病状が悪化していきます。

病状が悪化すると、食欲減退に伴い体重が減少する事や、腹水によって腹部が膨らむ事、失神等の意識障害がみられ、最悪の場合は突如死に至る事もあります。

その為、日頃から愛犬の様子を観察し早期発見を行う事が重要と言えます。

ハートガードプラス ,カルドメックチュアブル,フロントライン
ハートガードプラス ,カルドメックチュアブル,猫
・ハートガードプラス(カルドメックチュアブル)体重約12~23kgの大型犬用の作用と副作用効果

ハートガードプラス(HeartGardPlus)23kg~46kg用は日本で発売しているメリアル社製のカルドメックチュアブルPとメーカーを含め使用方法や成分等全て同じものとなっております。

ハートガードプラス(HeartGardPlus)23kg~46kg用の適正体重は23kg~46kgで主に大型犬用に使用する事ができます。

成分はイベルメクチン272mcgやピランテル227mgを含有しており、フィラリアの予防やダニや線虫類の駆除を行う事ができます。

使用頻度は月に1度の投与で1ヶ月間効果が持続する為、1ヶ月毎に投与を行います。
副作用としてハートガードプラスを投与後に元気がなくなる事や、食欲減退、嘔吐、下痢、痙攣等が見られる事があります。

又、フィラリア症に既に感染している犬に投与した際に、大静脈症候群(フィラリア急性症)や元気がなくなる、嘔吐、食欲減退、下痢、歩行困難、アレルギー性皮膚炎等が見られる事がある為、薬を投与する前には必ずフィラリア症の検査を行ってください。

薬投与後には必ず愛犬の様子観察を行い、異常が見られた場合には速やかに獣医師へ受診してください。

ハートガードプラス ,カルドメックチュアブル,ファイザー
・ハートガードプラス(カルドメックチュアブル)体重約12~23kgの大型犬用の使用方法(投与方法)

ハートガードプラス(HeartGardPlus)23kg~46kg用は犬が好む牛肉味を使用したウェットタイプの薬の為、錠剤タイプの薬が苦手な愛犬もスムーズに投与する事ができます。

薬を投与する前に、必ずフィラリア症の検査を行ってください。

既にフィラリア症に感染している場合、薬投与後に大静脈症候群などのショック症状が見られる事があり、最悪の場合死亡してしまう事があります。

フィラリア症の検査後、陰性だった場合は蚊の発生期間に伴い薬の投与期間を定め、月に1回を一ヶ月間隔で投与します。

毎月続けて投与する事により、薬の効果が持続する為、途中で投与を止めてしまうと効果がなくなってしまう等の影響がでる可能性があるので投与を止める場合や投与を忘れてしまった場合には必ずかかりつけの獣医師へ相談してください。

投与方法としては、基本的には普段の餌やおやつ等を与えるように投与してください。

味は犬が好むとされている牛肉タイプなので比較的スムーズに投与できますが、愛犬が嫌がる場合は餌にまぜて投与してください。

又、薬を投与する際はよく噛ませるように与えてください。普段から飲み込むように食べる犬の場合には薬を細かくしてから与えてください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
ハートガードプラス ,カルドメックチュアブル,楽天
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

今まで動物病院で処方されていた薬は錠剤で、いつも飲ませるのに苦労していましたが、コチラの商品はおやつのように食べさせて投与する為とても飲ませやすくてとても良いです。
又、値段もお安く続けやすい為本当に助かっております。来年もコチラの商品を購入させていただきます。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
ハートガードプラス ,カルドメックチュアブル,マダニ

このページは犬猫のペット用お薬のハートガードプラス(カルドメックチュアブル)体重約12~23kgの大型犬用の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ