ハートガードプラス大型犬用 (カルドメックチュアブル) | 犬猫の薬情報《効果・副作用・最安の口コミ》

フィラリア予防, 犬のお薬

商品名ハートガードプラス大型犬用 (カルドメックチュアブル)
商品名(EN)HeartgardPlusL(23~46kg) 大型犬(体重23kg~46kg)
内容量 1箱6個
商品コードUP01070
主成分イベルメクチン272mcg/ピランテル227mg
メーカーメリアル(Merial)


ハートガードプラス大型犬用 (カルドメックチュアブル)の症状について

本品は犬のフィラリア症の予防と消化管内に潜む寄生虫の駆除に効果を発揮するお薬です。生後6週齢以上の子犬や妊娠・授乳中の犬にもお使い頂ける国内・国外ともにペット薬の中でも人気の高いお薬です。また、与えやすいおやつタイプなので毎月の服薬へのストレスも軽減されます。

フィラリアを予防するお薬は、本品含み全てがフィラリアの成虫には効果がありません。また、フィラリアに感染していてもすぐには症状が現れません。その為、元気だから大丈夫と思われがちですが、そのままにしておくと心臓や肝臓等に影響が現れ、命に係わる病気を招いてしまいます。

ワンちゃんの長生きの為にも、日々の予防がとても大切になります。
日本では『カルドメックチュアブルP』という商品名で販売されていますが、本品と同一の商品です。成分や使い方・メーカーも全く一緒のメリアル社製となっています。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
ハートガードプラス大型犬用 (カルドメックチュアブル)の作用と副作用効果

主成分にイベルメクチンとピランテル含有するチュアブルタイプのお薬です。蚊の発生時期に合わせて服用する事により、蚊を媒体としたフィラリア症の幼虫(ミクロフィラリア)への感染を防ぎ、回虫・鉤虫等の消化管内寄生虫を駆除してくれます。

犬が最も好むと言われているビーフ味の半生タイプなので、無理なく毎月投薬出来ます。
稀に痙攣や食欲不振、嘔吐などの副作用が見られる場合があります。

激安,最安値,処方,販売
ハートガードプラス大型犬用 (カルドメックチュアブル)の使用方法(投与方法)

蚊の発生する一か月前から服用を開始し、いなくなった一か月後まで服用を続けます。毎月同じ日に、体重に合わせた量を与えてください。22㎏~45㎏までの商品となっていますが、45㎏以上の大型犬にも獣医と相談して量を調整し、お使い頂く事が可能です。

途中で投薬を忘れてしまうと、今までの投薬が無駄になってしまう可能性があります。忘れないよう十分ご注意の上お使い下さい。

必ずフィラリア症の検査を行ってから服用を開始してください。離乳前の子犬や、健康に異常がある場合はご使用にならないでください。人間が誤って飲み込んでしまった場合はただちに医師の診察を受けてください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

錠剤は食べないけどこれなら大丈夫!すごく助かってます。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のハートガードプラス大型犬用 (カルドメックチュアブル)の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ