ハートガードプラス 小型犬用の格安での通販購入について!《成分・効果・口コミ》

フィラリア予防, 犬のお薬

商品名カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢~11kg)
商品名(EN)HeartgardPlusS(ForDogsUpTo25lbs-S)6Chewables カルドメックチュアブル
内容量1箱6個
商品コードUP01068
主成分 68mcg ivermectin, 57mg pyrantel
メーカーメリアル(Merial)


カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢~11kg)の症状について

ハートガードプラスは、フィラリアや回虫、鉤虫(こうちゅう)等の寄生虫から愛犬を守る薬です。犬が好みそうな牛肉を使った半生タイプなので、経口投与を嫌う犬でもおやつ代わりに与えることによって、愛犬にストレスを与えることなく簡単に投与できます。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢~11kg)の作用と副作用効果

ハートガードプラスは、フィラリアの予防、または内部寄生虫の駆除に効果を発揮します。特にフィラリアは、蚊が媒介する病気で最悪の場合愛犬を死に至らしめることがある恐ろしい寄生虫ですが、蚊の発生する時期を中心にハートガードプラスを愛犬に投与することによって、フィラリアを予防することができます。また、その他回虫等の内部寄生虫を麻痺させ、体外へ排出して駆除する効果もあります。

ハートガードプラスの投与によって、嘔吐や食欲不振といった症状が現れた場合は、獣医にご相談ください。

激安,最安値,処方,販売
カルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢~11kg)の使用方法(投与方法)

投与する前に血液検査を行い、既にフィラリアに感染していないかどうかを必ず確認してください。万が一フィラリアに感染していて気付かないままハートガードプラスを投与してしまうと、アレルギー反応を起こして突然死したり体調を悪化させたりする可能性があります。

フィラリアに感染していなければ、ハートガードプラスの投与によってフィラリアを予防することができます。フィラリアの予防が必要な期間は、「蚊を見かけ始めてから一ヶ月後」から「蚊を見かけなくなって1ヶ月後」までです。少量の食事と一緒におやつとして投与してください。
ハードガードプラスの効果は約1カ月ですので、月に一度(できれば同じ日付)の投与で十分な効果が期待できます。

ハートガードプラスは3種類のラインナップをそろえておりますので、愛犬の体重に見合ったものを投与してください。
妊娠中や授乳中の犬に投与する場合は、あらかじめ獣医に相談してください。
離乳前の子犬には投与しないでください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

寄生虫って怖いですね。室内犬だから大丈夫、とも言い切れないのが怖いです。きちんと予防してあげます…。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のカルドメック/ハートガードプラス(小型犬用/6週齢~11kg)の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ