ノバモックス | 抗生物質・抗菌剤(アモキシシリン) | 犬猫兼用ペット薬

抗生物質・抗菌剤, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

商品名ノバモックス
商品名(EN)Novamox-250
内容量1本30ml
商品コードUP01140
主成分Amoxycillin 250mg/5ml 5ml中アモキシシリン250mg
メーカーシプラ(Cipla)


ノバモックスの症状について

細菌が犬や猫の体内に侵入するとそれが原因で感染症・化膿・炎症などを起こしてしまいます。
犬の口の中では様々な細菌が常に存在しており、それらの菌が異常に増えてしまうと歯肉炎を発症します。

・歯肉炎 
歯や歯茎などで増えた細菌が毒素を作りだし、その毒素が原因で歯茎やその奥の骨などに炎症を起こした状態。

歯周病がひどくなると以下のような症状が出てきます。
・歯茎が赤くなる。
・口臭がひどくなる。(腐ったようなにおい)
・歯茎から出血する。
・歯がぐらぐらするようになる。
・歯茎が痩せ、歯が長くなったように見える。
・物を食べるのが遅くなる。

また、尿毒症によって食べた物を吐いてしまったり副鼻腔炎になったりします。
さらにひどくなると心臓や肝臓などの内臓にも悪影響があると言われています。

ノバモックス最安値
ノバモックス,シロップ
ノバモックスの作用と副作用効果

日本では「パセトシン」・「サワシリン」という名前で販売されています。細菌感染症などに効果を発揮すると言われるペニシリン系抗生物質を主成分とするシロップです。

細菌の細胞壁の合成を阻害して細菌が増えるのを防ぐアモキシシリンという成分を含んでいます。
歯の化膿・膀胱の炎症・皮膚の感染症・キズの化膿止めなどに効果があると言われています。

副作用もとても少ないと言われています。

ノバモックス,アモキシシリン
ノバモックスの使用方法(投与方法)

1日2~3回服用させてください。シロップタイプのため錠剤が苦手な子にも与えやすくなっています。」
用量は体重1㎏につき10~25mg程度です。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
ノバモックス,感染症
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

1日2~3回服用させてください。シロップタイプのため錠剤が苦手な子にも与えやすくなっています。」
用量は体重1㎏につき10~25mg程度です。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
ノバモックス,細菌

このページは犬猫のペット用お薬のノバモックスの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ