テラマイシン軟膏 | 副作用・処方・レビュー口コミ・格安購入はコチラ

抗生物質・抗菌剤, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

商品名テラマイシン軟膏
商品名(EN)TerramycinEyeOintment
内容量 1本3.5g
商品コード UP02337
主成分Oxytetracycline 5mg/g
メーカー ファイザー(Pfizer)


テラマイシン軟膏の症状について

犬の刺咬症とは、蚊やブヨ等の吸血昆虫等に吸血される事によって引き起こされる皮膚疾患の一種で、虫刺されの事を指します。
刺咬症の原因としては、虫による刺咬であり、皮膚を指す虫としては蚊やブヨ、蜂、蜘蛛、ムカデ、蛾、ツツガムシ等が挙げられ、殆どの場合は人間の虫刺され同様軽度であれば放置していても数日から数週間で完治します。

しかし、蜂に刺された場合はアレルギー反応であるアナフィラシキーショックを引き起こす事があり、この場合は最悪の場合死に至る事もある為虫に刺された後に愛犬の容態が芳しくない場合には獣医師による診察を受けてください。

刺咬症の主な症状としては、患部の腫れや発赤、痒みや痛み等が見られるようになり、このような症状に対して犬は患部を掻き毟る、噛む、引掻く、患部を触られるの嫌がる等の行動が頻繁にみられるようになります。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
テラマイシン軟膏の作用と副作用効果

テラマイシン軟膏(Terramycin)はファイザー社より販売されている有効成分オキシエトラサイクリン含有の殺菌作用のある抗生物質です。

本剤の有効成分であるオキシエトラサイクリンは広域テトラサイクリン系抗生物質の一種で、細菌を殺菌する作用があり主に化膿性皮膚疾患である虫刺され、失神、蕁麻疹、円形脱毛症、頭部の皮膚疾患、ケロイド、慢性膿皮症や外傷、火傷及び手術創、潰瘍、びらん等幅広い治療に用いられます。

本剤の副作用については、患部の発赤や痒み等の報告がありますが、本剤は塗り薬である為内服薬と比較して副作用は殆ど無いとされています。
本剤の注意事項については妊娠期間中及び授乳期間中の犬への使用は避け、開封後は直射日光を避け涼しい所で保管してください。

激安,最安値,処方,販売
テラマイシン軟膏の使用方法(投与方法)

テラマイシン軟膏(Terramycin)の投与方法については、通常1日1回から数回患部へ直接塗布、もしくは無菌ガーゼ等に伸ばして貼付します。
又、症状によって適宜増減が可能となっています。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

夏休みに愛犬と一緒に山へピクニックに行った際に飼い主共々多量に蚊に刺されてしまったのでテラマイシン軟膏を購入しました。
テラマイシンはちょっとした皮膚疾患に幅広く効果的なので愛犬が子犬の時から重宝しています。
値段も動物病院で購入するよりもこちらのサイトで購入した方が安価なので、蚊に刺され程度の皮膚疾患でしたらいつもこちらのサイトで購入させてもらっています。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のテラマイシン軟膏の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ