ダイロハートってどんな薬

コラム, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

■商品名について
バニラの香りのフィラリア予防薬 ダイロハート大型犬用

■症状について
ダイロハート大型犬用はバニラの香りのフィラリア症予防薬です。フィラリア症トップブランド、カルドメックのジェネリック品で、かわいいハート型のタブレットタイプです。
フィラリアは蚊が媒介する寄生虫で、犬の体内に入り込むと脱皮を繰り返しながら成長し、最終的に心臓や肺動脈に住み着きます。フィラリアが心臓に寄生すると血液の流れが悪くなり、心臓の働きが弱まります。

死に至ることもある恐ろしい病気です。
現在では、予防薬の使用でフィラリアは予防できますので、定期的に予防薬を投与しましょう。薬は錠剤タイプやスポットオンタイプ、チュアブルタイプなどいろんな種類の薬が発売されています。

ダイロハートは錠剤タイプの薬ですが、口に入れると唾液により柔らかくなって、チュアブルタイプのように簡単に食べることができます。香りもバニラのような甘い香りで薬とは思えないおいしそうな香りです。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
ダイロハートはイベルメクチンとピランテルを有効成分としたフィラリア症の予防薬です。フィラリアを予防するとともに、消化管内の寄生虫駆除に効果があります。
イベルメクチンは寄生虫を駆除する薬です。2015年ノーベル賞受賞のニュースで受賞した大村先生とともにイベルメクチンの名前も風土病の治療薬として一躍有名になりました。世界的に広く使われている抗寄生虫薬です。

ピランテルも寄生虫駆除薬ですが、こちらは内部寄生虫に作用します。ぎょう虫や回虫などの消化器に寄生する寄生虫駆除に使われます。
ダイロハートは2つの有効成分の働きでフィラリア症の予防と消化管内寄生虫の駆除を同時に行う薬です。

月に1回の投与が必要ですので、必ず30日後を目安に投与を続けてください。期間があきすぎると十分な効果が発揮できない場合があります。

■使用方法(服用・投与方法)
ダイロハートをご使用の前に、フィラリアに感染していないか血液検査でご確認の上お使い下さい。フィラリアに感染している場合は使用できません。
ダイロハートは蚊が発生する前から蚊が完全にいなくなるまで、1か月ごとに毎月1回投与してください。投与し忘れたり、間隔が開きすぎたりすると予防効果が不十分な場合があります。

ダイロハート大型犬用は体重23kg~45kgまでの大型犬に適したサイズです。45kg以上の犬に与える時は、他サイズの薬と組み合わせて適切な量を投与してください。服用量については獣医師にご相談ください。

■商品のレビュー・購入後の感想
ダイロハートを気に入った一番の理由は「かわいいハート形」です。薬を選ぶ基準ではないかもしれないけど、いろんな薬がある中で、どれもよさそうだし、効きそうだし。結局どれにしたらよいかわからなくなって。それなら、ってイメージで決めてしまいました。でも、結果、これでよかったです。ポリポリと苦労なく食べてくれました。

このページの先頭へ