セレニア| 効能効果・副作用・口コミ《ペット動 物薬価情報!!》

制吐剤、下痢、便秘, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

商品名セレニア(Cerenia)160mg犬用
商品名(EN)Cerenia Red160mg
内容量 1箱4錠
商品コードUP01899
主成分 Maropitant 160mg
メーカーファイザー(Pfizer)


セレニア(Cerenia)160mg犬用の症状について

セレニア160㎎は、急性嘔吐や乗り物酔いの予防のために開発された犬用の医薬品です。
有効成分は麿美単とのファイザー社で製造販売されている動物用医薬品です。

セレニアにはいくつか種類がありますが、160㎎はグレート・デーンやセント・バーナードなどの大型犬や超大型犬に使用します。
セレニアはアメリカの食品医薬品局で承認されている動物用医薬品です。

急性嘔吐だけでなく、胃腸疾患、腎機能障害、膵炎、肝機能障害による嘔吐、抗がん剤の副作用による嘔吐、代謝性疾患、糖尿病、脳疾患、薬剤による副作用などによる嘔吐にも効果があるとされています。

嘔吐は1度胃まで入ったものを吐き出すことで、過食や早食い、異物や消化の悪いものを食べたり、消化管の不調などの一過性がほとんどで、半日から1日の絶食で改善されることがほとんどです。
ただし、繰り返し嘔吐をしたり、嘔吐以外に下痢や発熱、痙攣などの症状が認められる場合には重篤な疾患に罹患している場合が高いのですぐに獣医師の診察を受けるようにします。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
セレニア(Cerenia)160mg犬用の作用と副作用効果

セレニアを投与すると、嘔吐を引き起こす嘔吐中枢を刺激するニューロキノン受容体(NK1)の作用を無効にする事によって嘔吐を抑制します。
NK1の作用を阻害する事によって、急性嘔吐だけでなく、他の原因による嘔吐にも有効です。
また、内耳の平衡感覚を司っている前庭迷路からの刺激に対しても作用を発揮する事から乗り物酔いの予防薬としても高い効果が認められています。

激安,最安値,処方,販売
セレニア(Cerenia)160mg犬用の使用方法(投与方法)

セレニアは速やかに吸収され、投与後1時間で高い有効性が確認され、1日1回の投与で十分です。
また、嘔吐の根治治療をしている場合や食欲がない場合でも薬剤の負担が少ないといわれます。
セレニアは、生後16週以降の犬に対して投与する事が可能です。

急性嘔吐の治療のために投与する際には、体重1㎏あたり2㎎を1日1回、最大5日間経口投与します。
また、乗り物酔いの予防をするために投与する際には、乗る1時間前までに体重1㎏あたり8㎎を1日1回、最大2日間まで経口投与します。
効果は24時間持続するので、1日1回投与すれば1日効果が持続します。

研究データとして、投与量の5倍の量を投与しても安全だったことが確認されています。
獣医師の指示により投与します。
断食、食事管理、輸液療法のような方法と併用します。

また、カルシウムチャネルと密接な関係にあるために併用は避けるようにします。
急性嘔吐の場合は体重2㎏未満、乗り物酔いの場合は体重1㎏の犬には使用しないようにします。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

病院では必ずこの薬剤を使用しているので信頼している薬剤で、実際の効果もよく効いています。
車酔いが酷く、30分も持たない犬との旅行のために購入しました。
最初は涎を垂らしていたので効果がなかったと諦めましたが、その後は具合が悪い様子もなく、元気に旅行先に到着しました。
長時間の車移動時には飲ませたいと思いました。
老犬になり、吐き気が激しく食べなくなり、獣医師により処方され、全く吐かなくなりました。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のセレニア(Cerenia)160mg犬用の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ