クリンベットの最安通販おすすめ《便利な輸入代行》

抗生物質・抗菌剤, 犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

商品名クラベット(Clavet)250(200mg+50mg)
商品名(EN)Clavet-250
内容量1箱10錠
商品コード UP01143
主成分Amoxycillin/Clavulanate Potassium 200mg/50mg
メーカーシプラ(Cipla)
クラベット250


クラベット(Clavet)250(200mg+50mg)の症状について

犬の代表的な皮膚の病気に膿皮症があります。背中や腹、脚の付け根部分、耳の裏など体中いろいろな所に出来る可能性があります。

感染スピードがとても早く、1ヶ所で赤い発疹が出来たと思うとあっという間に身体のあちこちに広がっていきます。また、完治するまでにとても時間がかかります。症状が進行すると強い痒みが出てくるため犬自身が患部を引っ掻いてしまいさらに症状を悪化させてしまいます。

以下のような症状が見られてたら膿皮症の可能性があるので少しでも早く治療を始めてください。
・赤い発疹ができ、ドンドン増えていく。
・ジュクジュクした発疹から膿がでてくる。
・発疹の周りの毛が抜けてくる。フケのようなものが出てくる。
・発疹のある部分が色素沈着を起こして黒ずんでくる。
・肉球の間・足先が腫れ、膿んでくる。

クラベット,250
クラベット,500
クラベット(Clavet)250(200mg+50mg)の作用と副作用効果

クラベット250(Clavet)(200mg+50mg)はアモキシシリンというペニシリン系の抗生物質とクラブラン酸と言うβラクタマーゼ阻害剤の両方が含まれた複合抗生剤です。

アモキシシリンは細菌の細胞壁を破壊して細菌を死滅させます。また細菌が作りだすβラクタマーゼ(ペニシリナーゼ)はアモキシシリンを分解してしまうのですが、クラブラン酸カリウムがアモキシシリンを分解することを防ぐため、安定した抗菌力を発揮すると言われています。

ペニシリナーゼを作りだすバクテリアなどのアモキシシリン感受性バクテリアが原因の感染症治療に多く使われます。

ウイルス、ダニ、寄生虫が原因の感染症には効果がありません。

副作用は少ないと言われている薬品ですが、ペニシリン系抗生物質に対して過敏症がある場合は使用できません。

クラベット,ユナイテッドチャーチ
クラベット(Clavet)250(200mg+50mg)の使用方法(投与方法)

体重1kgにつき12.5mg~13.75mgを1日に2回経口投与してください。

皮膚・胃腸・尿路などの感染症では通常5日~7日くらいで効果が見られることが多いと言われます。
呼吸器系感染で原因の細菌に抵抗性がある場合は使用量を倍にしてください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
クラベット,色
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

我が家の犬がよく身体を掻いていたので皮膚を見ると赤くただれていました。痛みもあるようで毛も抜けてきてしまっていたのでこの薬を使ってみました。10日ほどかかりましたが皮膚もきれいになり、毛も生えてきました。

塗り薬より使いやすくてよかったです。老犬なのでまた症状が出た時のために常備薬にしておきます。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
クラベット,意味

このページは犬猫のペット用お薬のクラベット(Clavet)250(200mg+50mg)の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ