クランベリーの泌尿器サポートユリナリートラックサポート

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬

■商品名について
クランベリーの泌尿器サポート
ユリナリートラックサポート45猫用(チキンレバー味)

■症状について
クランベリーを配合したユリナリートラックサポート45猫用(チキンレバー味)は、猫の泌尿器の健康をサポートします。
猫は泌尿器系の病気にかかりやすく、加齢とともにその率は増加しており、7歳以上の6割弱が泌尿器系の病気の経験があるそうです。

細菌感染から起きる尿路疾患や膀胱炎、中高齢期を過ぎた頃から見られる腎臓機能の低下、13歳を過ぎると腎不全の症状が見られる猫もいます。猫の健康をサポートするためには泌尿器の機能をサポートすることは大変重要です。

ユリナリートラックサポート45猫用(チキンレバー味)はクランベリーに加え、プロメライン、Dマンノースを配合し、泌尿器のトラブル予防が期待できるサプリメントです。

 

■商品の効能・効果と副作用について
ユリナリートラックサポート45猫用(チキンレバー味)はクランベリーエキス、プロメライン、Dマンノース配合のサプリメントです。
クランベリーはプロアントシアニジンというポリフェノールを含みます。これが尿路感染症を引き起こす大腸菌が尿路壁に付着するのを防ぎます。またキナ酸という有機酸を含んでいます。

これには殺菌作用、老廃物排出、尿を酸性に保つなどの効果があり膀胱炎や尿道炎を予防します。プロメラインはタンパク質分解酵素の一つで、炎症がある部位にたまるタンパク質を分解して血行を良くし、炎症を鎮める作用があります。

Dマンノースはクランベリーなどに含まれています。Dマンノースのほとんどは代謝されず尿とともに膀胱に運ばれます。膀胱内に侵入してきた大腸菌と結合し大腸菌の働きを抑制します。大腸菌と結合したDマンノースは、尿とともに排泄されるため感染予防が期待されています。

 

■使用方法(服用・投与方法)
ユリナリートラックサポート45猫用(チキンレバー味)は1日2錠を食後にそのまま、もしくは食事に混ぜて食べさせてください。
体重の指示はありませんが、特に小さい猫や症状によって投与量が異なる場合があります。獣医師の指示に従って投与してください。

妊娠中・授乳中の猫へは与えないでください。
凝固障害・凝固血性薬物治療中・高血糖・糖尿病・メタボリックシンドロームの猫には使用しないでください。また尿結石になったことがある、甲殻類のアレルギーがある猫には使用しないでください。

■商品のレビュー・購入後の感想
抗酸化作用の強いクランベリーのサプリで泌尿器にいいようなので購入しました。よく膀胱炎になるのでクランベリーの入っているサプリを探していました。フィッシュ味とチキンレバー味両方を買ったのですが、フィッシュ味は食べてくれず。チキンレバー味は喜んで食べてくれてほっとしています。フィッシュ味はお友だちのねこちゃんにあげました。

このページの先頭へ