オティバクトの格安での通販購入について!《成分・効果・口コミ》

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬, 耳のケア

商品名オティバクト(バイトリルと同成分エンロフロキサシン)
商品名(EN)OtibactEarDrops
内容量1本15ml
商品コードUP02373
主成分Enrofloxacin 5mg, Sliver Sulfadiazine USP 10mg
メーカーシプラ(Cipla)


オティバクト(バイトリルと同成分エンロフロキサシン)の症状について

犬にも様々な犬種がいますので、耳の立っている犬・垂れ耳の犬がいます。
耳の立っている犬の場合は常に風通しもよく、病気・怪我・害虫の危険がない限りは外耳炎もなりにくいと思われますが、垂れ耳の犬の場合は風通しが悪くなりますので、耳の立っている犬よりも細菌などの繁殖が多くなる場合があります。

アトピーやアレルギー性皮膚炎で外耳炎を引き起こしてしまう場合もあり、とても痒くなりますので犬も我慢できずに自分で掻いてしまったりします。

あまりにも掻きすぎると傷が出来てしまい、傷口からばい菌が入る事によって炎症を起こしたり化膿したりしてしまい、もっとひどくなると掻いた耳の周りの毛が抜けてしまったり、全身の毛が脱毛してしまう恐れもあります。

オティバクトは犬用の外耳炎のお薬なので、痒みを抑えてくれたり、悪化してしまった傷口の治療・改善に効果が見込める水性のお薬です。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
オティバクト(バイトリルと同成分エンロフロキサシン)の作用と副作用効果

何らかの原因によって耳の中に菌が繁殖して外耳炎などを引き起こしてしまった治療に効果が見込まれるお薬です。

オティバクトを定期的にご使用になりますと、外耳炎の再発・予防にも効果が見受けられますので犬の状態によってご使用下さい。

激安,最安値,処方,販売
オティバクト(バイトリルと同成分エンロフロキサシン)の使用方法(投与方法)

ご使用になる前にオティバクトの容器をよく振って、1日2回までの使用として下さい。
犬の体重が16㎏未満であれば1回のご使用量は5~10滴、犬の体重が16㎏以上であれば1回のご使用量は10~15滴になりますので、間違えないようにご使用下さい。

薬を耳に入れてあげた後には、患部に染み渡るように耳を押さえて軽く揉みこんで薬が行き渡るようにしてあげて下さい。

小さなお子様などがいるご家庭では保管場所に十分配慮して、お子様などの手の届かない場所に保管して下さい。

オティバクトの使用期間は2週間となっておりますので、それ以上の使用はしないようにして、2週間薬を使用しても改善の効果が見受けられない場合には続けての使用はせずに、かかりつけの医師に相談の上、今後の治療方法の支持に従って下さい。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

耳がたれている犬の場合、立っている耳の犬よりも通気性が悪くいつもしっとりしている事が多いです。
夏場など蒸れているのか、匂いも強くなることもあり痒がる事も多いので試してみようかなと思いました。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のオティバクト(バイトリルと同成分エンロフロキサシン)の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ