インターセプターチュアブル小型犬(体重4kg~11kg)| ペット医薬品を最安価格で購入!レビュー口コミで安心!

フィラリア予防, 体内寄生虫駆除, 犬のお薬

商品名インターセプター (4~11kg 小型犬用)
商品名(EN) InterceptorSpTastyGreen
内容量6錠 小型犬(体重4kg~11kg)
商品コードUP02346
主成分Milbemycin Oxime 5.75mg,Praziquantel 57mg
メーカーノバルティス(Novartis)


インターセプター (4~11kg 小型犬用)の症状について

蚊によって媒介するフィラリアは、犬の心臓で幼虫(ミクロフィラリア)を産み、その犬の血を吸った蚊の体内で、幼虫が感染能力のある幼虫に成長し、その蚊が犬を吸血する事で、体内に感染能力のある幼虫が入りこみ感染となります。
数か月かけて血管に入り心臓へ向かい、心臓や肺動脈で成虫になり繁殖します。フィラリアは、初期段階の症状は殆どなく、気づいた時には重症の事があり、呼吸器系に症状が現れる事が多いようです。

また、慢性フィラリア症と急性フィラリア症があります。急性の場合、呼吸困難や尿の色の変化があり、放置すると死の危険がありますので、早急に獣医の診察を受けてください。
フィラリアの治療は、とても大変で、入院や急性の場合は手術を要しますので、予防をしてあげる事が、非常に大切になります。

回虫や鉤虫は、月齢6か月までの子犬に寄生する事が多いのですが、回虫は、免疫力のついた6か月以降はじっとしており、免疫力落ちる妊娠時などに成長します。
鉤虫は、猫に比べると重症化する事があり、どちらも人間への感染もありますので、注意が必要です。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
インターセプター (4~11kg 小型犬用)の作用と副作用効果

毎月1回服用する事により、フィラリアの予防をし、主成分のミルベマイシンオキシムが、体内に入ったフィラリアの幼虫が成長するまでの間に、駆除する効果があると言われております。
また、回虫・鉤虫など、母体から感染する事もある内部寄生虫などには、有効成分である、プラジカンテルが、条虫類の胃管付着能力を防ぎ、体外へ排出する効果があります。

味の付いたチュアブルタイプのお薬なので与えやすいのですが、わんちゃんの好む味になっておりますので、届かない場所での保管をお願いします。
他のフィラリア薬から変更する場合は、最後の服用から30日以内に服用させて下さい。

生後2週間の子犬にご使用される場合は、2.4.8.12週に使用する事が推奨されています。
最初の服用時に、異常が見られた場合は、すぐに獣医に連れて行ってください。
稀に一過性の症状が現れる事があります。

激安,最安値,処方,販売
インターセプター (4~11kg 小型犬用)の使用方法(投与方法)

ご使用前に、フィラリアに感染していないか確認後、月一回(同じ日が望ましいです)与えて下さい。
大きい場合には、二つ割ったり砕くなどして与えるか、食事に混ぜると良いです。
吐き出したり、よけたりしていないか、しっかり飲み込むのを確認下さい。
インターセプターは4種類あり、成長に合わせて服用量を増やす事も可能なので、
体重に合わせて使い分けください。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

フィラリアのお薬は必需品なので、病院に行く手間も省けて助かりました。まだ子犬なのですが、初めてのお散歩を控えており、子犬が寄生しやすい寄生虫の説明を読んで、フィラリア予防と同時に、寄生虫の予防も出来るのは良いと思い、このお薬を選びました。そのままでは興味をしめしてくれませんでしたが、小さく割って、何回かにわけてあげました。また購入したいと思います。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のインターセプター (4~11kg 小型犬用)の効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ