アタカンド 8mg | ペット品がインターネット通販で激安《安心・安全・簡単》

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬, 高血圧

商品名アタカンド 8mg
商品名(EN) Atacand8mg ブロプレス錠(武田)
内容量1箱30錠
商品コード UP03761
主成分Candesartan 8mg
メーカー AstraZeneca


アタカンド 8mgの症状について

アタカンドは、犬猫の血圧を下げる際に使用される医薬品です。
アタカンドは降圧剤ブロプレスのジェネリック医薬品で、カンデサルタンが含有しています。
カンデサルタンは、血圧を上げる作用がある体内物質であるアンジオテンシンⅡを抑制する効果があり、アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬と呼ばれます。

高血圧は、極端に高くならなければ命に関わるような危険性があるわけではありません。
但し、長期間に渡り高血圧が続くと、臓器や血管を中心に様々な合併症を引き起こし、健康に悪影響が出ます。
また、高血圧は自律神経などに悪影響を及ぼし、目や心臓、脳、腎臓などへ様々な症状が現れます。

高血圧の症状としては、多飲多尿・食欲減退・体重減少・心悸亢進・急性の失明などが知られていますが、飼い主が気付きにくい事から見落としやすいといわれています。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
アタカンド 8mgの作用と副作用効果

アタカンドを服用すると血圧を上げる体内物質であるアンジオテンシンⅡが抑制され、血管を拡がります。
その結果、血圧を下げる事ができ、心臓や腎臓の負担を軽くする効果も期待できます。
また、水分や塩分の調節も行い、心臓病や腎臓病にも有効といわれます。

アタカンドの副作用として眩暈や低血圧などが認められていますが、基本的には副作用が少ないので長期間の服用が安心して行う事ができます。

激安,最安値,処方,販売
アタカンド 8mgの使用方法(投与方法)

アタカンドは口から投与する事ができます。
適量に関しては年齢・体重・症状によって変化する為に、服用する際は獣医師の診察を受けて指示を受けるようにします。

妊娠中の犬や妊娠をしている可能性がある犬はアタカンドは服用しないようにします。
また、サプリメントや医薬品を服用している場合は、アタカンドとの併用ができるかどうかを獣医師に相談するようにします。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

動物病院で処方されましたが、値段が高いですが、ネットで購入すると安く助かりました。
高齢で心配でしたが、血圧は下がり、少しずつ安定してきたので、安心しました。
まとめて購入することができます。
毎回クリニックに行くのが大変だったので、助かりました。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のアタカンド 8mgの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ