アタカンド 4mg | ペット薬(犬の薬・猫の薬)が格安買える個人輸入代行

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬, 高血圧

商品名アタカンド 4mg
商品名(EN) Atacand4mg ブロプレス錠(武田)
内容量1箱30錠
商品コード UP03760
主成分 Candesartan 4mg
メーカー AstraZeneca


アタカンド 4mgの症状について

アタカンドは、犬や猫。人の高血圧の治療に用いられるブロプレスのジェネリック医薬品です。
高血圧は、心臓病や腎臓病、脳梗塞の原因となります。高血圧になると、血管が硬くなる動脈硬化になりやすくなり、動脈硬化になると脳梗塞になりやすくなります。

脳梗塞になると、突然死する可能性もあります。
血液は栄養や酸素を全身に送り、老廃物や二酸化炭素を排出する役割があります。

血液の流れが悪くなると、血圧を上げる事で血液を全身に送ろうとした結果、血管に負担がかかり、高血圧となります。

血圧は全身の抹消抵抗と心拍量が密に関係していて、自律神経系などに悪影響を及ぼし、目・心臓・脳・腎臓などへ様々な症状が発現します。
高血圧の症状は多飲多尿、食欲減退、体重減少、心悸亢進、急性の失明などがありますが、飼い主が見つけにくい為に見落としてしまう事が多いとされます。

高血圧の原因としては、副腎皮質ホルモンが過剰分泌される事で引き起こる副腎皮質機能亢進症、腎臓の機能低下に伴う腎臓疾患、甲状腺ホルモンの分泌量減少に伴う甲状腺疾患、インスリン不足に伴う真性糖尿病、肝臓機能の低下に伴う肝臓疾患、薬物などによるものなどが考えられています。

アタカンドを服用すると、血圧を上昇させる作用があるアンジオテンシンⅡという体内物質の生成を抑制することから、アンジオテンシンⅡ受容体拮抗剤とも呼ばれます。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
アタカンド 4mgの作用と副作用効果

アタカンドの主成分であるカンデサルタンは、血管を拡張させ、水分や塩分を調整し、血圧を下げる効果があります。
また、心臓病や腎臓病にも有効であるといわれています。

副作用は基本的には少なく、長期服用がしやすい医薬品といわれていますが、眩暈や低血圧などが認められています。

激安,最安値,処方,販売
アタカンド 4mgの使用方法(投与方法)

適量は年齢や体重、症状によって変化する為に、決まってはいないので服用する場合には獣医師の指示を受けるようにします。

服用される場合には、口から服用させるようにします。

妊娠をしている犬や妊娠は確定していないが妊娠の可能性がある場合には服用は避けるようにします。

また、他の医薬品やサプリメントを服用させている場合にはアタカンドを服用させる場合には獣医師に併用ができるかどうかを相談してから服用するかを決めるようにします。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

インターネットでは、動物病院よりも安い値段で販売され、びっくりしました。
海外からの発送で少し不安がありましたが、特に問題なく購入する事ができました。
服用後は、血圧も安定しています。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のアタカンド 4mgの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ