アタカンド 高血圧 | 人気ペット医薬品《最安値販売は個人輸入代行で格安購入》

犬のお薬, 犬・猫の兼用タイプ, 猫のお薬, 高血圧

商品名アタカンド 16mg
商品名(EN)Atacand16mg ブロプレス錠(武田)
内容量1箱28錠
商品コードUP03762
主成分Candesartan 16mg
メーカーAstraZeneca


アタカンド 16mgの症状について

アタカンドは、降圧剤ブロプレスのジェネリック医薬品です。
ジェネリック医薬品は、特許期間が終わった医薬品を開発をしていない製薬会社が同じ製造方法で、同じ成分で製造して別の商品名で販売する医薬品の事です。

一から研究・開発をする必要がない医薬品なので、もともとの医薬品よりも安価に販売する事ができる医薬品です。
犬猫の高血圧の治療薬ですが、人間でも使用される医薬品です。

高血圧は心臓病になると起こり、高血圧は原発性と続発性の2種類に分類されます。
高血圧は、心臓が血液を勢いよく送り出す為に血圧をあげる現象の事です。
犬の場合は、ほとんどが続発性高血圧といわれます。

これは、高血圧が元からあったわけではなく、何らかの原因で高血圧が起こってしまう事です。
一般に犬の高血圧の基準は150/95mmhg以上とされています。
但し、基本的に動物病院では人の病院とは違い、血圧測定を実施する頻度が低く、症状が表に出てこない為に飼い主も気付かずに症状が進行してしまう事があります。

高血圧が起こる疾患には、僧帽弁閉鎖不全やフィラリア症があります。
その他にも、副腎皮質機能亢進症や腎臓疾患、甲状腺疾患、真性糖尿病、肝臓疾患、薬物などがあります。

アタカンドの主成分はカンデサルタンシレキセチルで、副作用が少なく、長期間の服用向きといわれます。
また、心臓病や腎臓病などにも有効とされます。

格安,購入,通販,ペット薬
個人輸入,輸入代行,有効成分,Yahoo
アタカンド 16mgの作用と副作用効果

アタカンドは、血管を拡張し、水分や塩分を調節し、血圧を下げる効果が期待されます。

副作用が少ないといわれますが、決して副作用が出ないわけではありません。
医薬品である以上は、副作用はつきもので、アタカンドは副作用が出にくいというだけです。
副作用として眩暈・頭痛・低血圧・腎臓機能の低下・発咳・吐き気・肝炎・発疹・蕁麻疹などが報告されています。
副作用が長引いたり、副作用が重度になったりした場合はアタカンドの使用を中止して、獣医師に相談します。

激安,最安値,処方,販売
アタカンド 16mgの使用方法(投与方法)

アタカンドは口から服用する事ができます。
適量は、年齢・体重・症状により違いがある為に獣医師の指示に従い服用するようにします。
■使用上の注意
他の医薬品を使用している場合に、アタカンドを使用する際には獣医へに相談を行います。
妊娠をしている犬や妊娠をしている可能性がある犬に対してアタカンドを服用する事はしないようにします。

使用方法について画像付きで詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
価格,症状,効果,獣医師
・商品の評判や口コミの感想

【一部抜粋記載】

海外発送なので、時間がかかると思っていましたが、予想よりも早く届きました。

状態が安定した様子で、副作用も現在のところないようなので助かりました。

血圧が安定していて、助かりました。

他のレビューや口コミ感想を詳しく見る!
↑ (リンク先ページ下掲載) ↑
楽天,amazon,ネット通販,ジェネリック

このページは犬猫のペット用お薬のアタカンド 16mgの効果や使用方法に加え、実際に購入された人のレビューや口コミについても詳しく比較できるように記載しております。実際に利用したいけど、どういう効能・効果があるのか調べたい・または使い方や使用用途などの口コミを調べている人に向けて情報提供しています。始めは動物病院の獣医師から処方してもらい使い始めますがそれ以降はネット通販で激安価格・格安でのご購入がお財布にも優しくお得です。格安なのは個人輸入代行をしているうさパラやペットくすりが老舗で安全保証で安心できるペット専門のお薬やさんになります。

このページの先頭へ