白癬菌を死滅させる効果的な治療薬ラミシールクリーム

コラム, ペットの種類で探す

■商品名について
白癬、水虫などの真菌皮膚感染症に ラミシールクリーム1パーセント

■症状について
ラミシールクリーム1パーセントは白癬や水虫などの真菌による感染症治療に使用される抗真菌剤です。
白癬とは真菌の一種である皮膚糸状菌が皮膚に広がり円形の脱毛やかさぶたなどができる病気です。

健康で免疫力が正常な犬の場合では菌がついても自然治癒することが多いですが、ストレスなどで免疫力が低下している場合や、子犬や全身性疾患などでは菌の増殖を抑えることができずに発症してしまいます。

真菌はカビの一種ですので、細菌に有効な抗生剤という薬では真菌に効き目はありません。皮膚に炎症が起こっている場合、その原因が何であるかを確認し、きちんと効果のある薬を使用しましょう。

また、治ったように見えても菌はしばらくは体表に残り続け、他の犬や人間への感染源となりますので、完治したかどうかの見極めは慎重にならなければなりません。動物病院の指示に従い、完治するまで治療を続けましょう。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
ラミシールクリームの有効成分はテルビナフィンという抗真菌剤です。
テルビナフィンは真菌を殺菌する薬で白癬や水虫の治療に使われます。特に白癬菌に対して強い殺菌性があるのが特徴です。また、皮膚に長く留まる性質があり、1日1回の塗布で治療できます。

白癬菌は動物の角質層のケラチンというタンパク質を栄養源としており、ケラチンがあれば人間でも犬でも感染します。また人間から犬へ感染することもあるし、逆に犬から人間に感染することもあります。

白癬菌を完全に殺菌することは難しく、症状が治まっていても菌は存在していることが多く、そのため、再発することも少なくありません。獣医師の指示に従って根気よく治療することが肝心です。

 

■使用方法(服用・投与方法)
1日1回、適量を患部に塗り込みます。使用後は石けんでしっかりと手を洗いましょう。
真菌に対して有効な薬です。ご使用前に動物病院で真菌が原因であることを確認しましょう。

 

■商品のレビュー・購入後の感想
普通の皮膚炎だと思い抗生剤を使っていたのですが、ちっともよくならないので病院で検査をすると真菌によるものとわかりました。すぐに薬を変えたらだんだんときれいになってきました。

薬は病気の原因を確かめてから使わないといけないなと思いました。ラミシールクリームはとても効果があったので、真菌の時にはこれからもラミシールを使います。

このページの先頭へ