犬用薬用シャンプー感染症の治療薬

コラム, ペットの種類で探す

■商品名について
マラセチアにも効果的! ニゾラル2パーセント抗脂漏症シャンプー

■症状について
ニゾラル2パーセント抗脂漏症シャンプーは強力な抗真菌薬ケトコナゾール2%入りの薬用シャンプーです。犬、猫両方に使用することができ、マラセチアや真菌感染に対して効果があるシャンプーです。
マラセチアは真菌(カビ)の一種で、皮膚の表面や耳の中、口の周り、肛門などに存在します。

普段は全く問題がないのですが、湿度のあるところや脂質部分を好み、環境が整えばどんどん増殖していきます。抵抗力の落ちている時にも繁殖しやすく、マラセチアを原因とする外耳炎や皮膚炎を起こします。現在では外耳炎の原因の70~80%はマラセチアともいわれています。

マラセチアは湿度を好むので、シャンプーの後、耳の中に水分やシャンプー液が残っていたりすると活発になります。また、耳の垂れていいる犬や猫はマラセチアが増殖しやすいと言えます。

また脂漏症といわれる脂っぽい皮膚の場合、皮膚ででもマラセチアが増殖します。
マラセチアを抑えるには脂漏症を改善し、増殖しにくい環境にすることです。ニゾラル2パーセント抗脂漏症シャンプーで脂漏症を防ぎマラセチアの増殖を抑えてあげましょう。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
ニゾラル2パーセント抗脂漏症シャンプーは、強力な抗真菌薬ケトコナゾール2%入りの薬用シャンプーです。
ケトコナゾールは真菌(カビ)を殺菌する薬です。真菌感染やマラセチアに有効な成分で、脂漏性皮膚炎にも効くことがわかっています。

ブラストミセス症、ヒストプラズマ症などの真菌による肺疾患、皮膚糸状菌(皮膚に生えるカビ)、クッシング病にも作用します。
ニゾラル2パーセント抗脂漏症シャンプーはケトコナゾールを配合し、マラセチア、真菌感染、脂漏症の予防用として有効です。

ニゾラルシャンプーは強力な抗真菌薬ケトコナゾールを配合しており、その説明文は販売国の説明記載文を要約したもので、用法用量が日本国内での処方とは異なる場合があります。説明文はご自身の責任において参考としていただき、使用については、獣医師にご相談いただくようお願い致します。

■使用方法(服用・投与方法)
全身をシャワー等で濡らした後、ニゾラルを手のひらにとり犬の体を洗います。5分ほど置いた後によく洗い流してください。
2~4週間は1週間に2回程、その後は1~2週間に1回程度使用してください。
ニゾラルは強力真菌薬ケトコナゾール2%配合です。ご使用の際は、獣医師に相談されることをおすすめします。

■商品のレビュー・購入後の感想
うちのシーズーは耳が弱く、痒がってよく掻いていました。耳垢もすごくて、脱脂綿で拭いたりしていたのですが、獣医さんでマラセチアと言われて。
シャンプーも専用のものを使った方がよいということでしたので、ニゾラルを購入しました。1か月くらい使っていますが、だいぶ良くなってきたみたいです。

このページの先頭へ