犬猫のノミ・マダニ駆除にフロントラインスポットオン

コラム, ペットの種類で探す

■商品名について
ノミ・マダニ駆除の定番! フロントラインスポットオン中型犬用3本入り

■症状について
フロントラインスポットオン中型犬用3本入りは多くの動物病院でも使用されているノミダニ駆除薬です。
ノミ・マダニは犬の体に寄生して血を吸い、アレルギー性皮膚炎の原因となります。また、ノミ・マダニが媒介して感染する病気もあり注意が必要です。特にマダニが媒介する病気にはバベシア症のように命に関わるものもあり大変危険です。

ノミは犬の体に寄生すると24時間から48時間くらいで卵を産みます。フロントラインスポットオンは投与後24時間以内に寄生するノミの成虫を100%駆除します。1か月に1度の定期的な投与を続けることで、犬の体にノミが寄生しても卵を産む前に駆除することができ、ノミのライフサイクルを断ち切ることができるのです。

また、マダニにおいては48時間以内で寄生しているほとんどの成虫を駆除することができます。マダニは吸血後48時間以降に病原体を媒介する危険性が高まると言われていますので、その前にマダニを駆除し、マダニが媒介する病気に感染する危険性を減らすことができます。

ノミ・マダニは人にも寄生します。犬と同様に、ノミ・マダニが媒介する病気に感染することもあります。最近ではマダニが媒介する新型ウイルス感染症による死亡例が報告されており、脅威となっています。ノミやマダニはペットから人に移るケースも多いので、犬のノミ・マダニ予防は人間にとっても必要なものと言えるでしょう。

 

 

■商品の効能・効果と副作用について
フロントラインスポットオンは、有効成分フィプロニルが皮膚表面の皮脂層に広がり、24時間以内に全身をカバーします。犬の体に寄生したノミが有効成分に触れるとすぐに効果を発揮し、24時間以内にノミの成虫をほとんど駆除します。

卵を生む前にほとんどの成虫を駆除するため、ノミの繁殖を止め、ライフサイクルを断ち切ります。マダニに対しては48時間以内に駆除が可能で、マダニが媒介する病気への感染リスクが減少します。

薬の効果は1か月持続し、シャンプーや水泳後もその効果に変わりはありません。フロントラインスポットオンは10週齢以上で体重2kg以上の子犬から使用できます。安全性も確認されており、妊娠中や授乳中の犬に使用しても問題はありません。
フロントラインスポットオンは即効性、持続性、安全性の全てにおいて信頼できるノミ・マダニ駆除剤です。

 

■使用方法(服用・投与方法)
フロントラインスポットオン中型犬用は体重10kg~20kgの中型犬に適したサイズの薬です。肩甲骨の間に垂らすだけで簡単に投与できます。
肩甲骨の間の毛をかきわけて、皮膚に直接全量を垂らします。液が流れ落ちないように注意してください。
1か月に1度の定期的な投与で十分な効果が発揮できます。投与忘れのないように注意しましょう。

 

■商品のレビュー・購入後の感想
数年前に犬を飼っていた時もノミダニ駆除はフロントラインでした。今年数年ぶりに我が家にわんちゃんがやってきましたが、やはりノミダニ駆除はフロントラインにしました。一番有名ですし、安心して使えますものね。

このページの先頭へ