犬猫のトイレのしつけも室内飼いするうえでの必要な条件

コラム, ペットの種類で探す

トイレのマナーができていないと、室内のあちらこちらに自由気ままに尿をしてしまい、室内に臭いが
染みついてしまい臭くなってしまいます。

もし退去するさいに臭いがひどいときは、幾らか料金が発生することもあります。

そうならためにも、トイレの躾けはしっかりとされるようにしてください。

飼い主が利用しているトイレの場所のひとすみにペット用のトイレを作ってあげるのがよいでしょう。

マンション・アパートではどうしても限られた室内スペースのため、ペットのための場所を設けるには
考えさせられてしまいます。

いまのトイレであれば、お手洗いの場所が広い場所がよくあるのでそこに、ペット用サニタリールーム
を設置してあげるとよいでしょう。

 

また、トイレだけでなくお風呂場や玄関にトイレ環境や足洗い場などもあると、外出したさいに戻って
きたときすぐに足などを洗うことやブラッシングすることができ便利です。

このページの先頭へ